去年からず~っと待ってた「国宝・阿修羅像展」がまだだいぶ先だけど、
3/31~6/7まで東京国立博物館平成館で行われます。

阿修羅像が東京にやってくるのはなんと50年ぶりくらいだそう。
その後は、初めての九州福岡へも出張されます。
あまりにも有名で貴重な像ゆえ、輸送が大変で、無事に運ばれるよう安全と
展覧会の成功を祈願して、法要まで行われたんだそう。

イベントを盛り上げるために、みうらじゅん氏を会長とする
「阿修羅ファンクラブ」というのがありまして、
http://www.ashura-fanclub.jp/

なんと、現時点で8,000人突破。
前売券をネットやローソンチケットで買うと、このような、虫みたいな

阿修羅バッジ

阿修羅像のシルエットをかたどったピンバッジがもらえるそうです。
そうです、というのは 私 まだもらってないから。
東京国立博物館正門チケット売り場で引き換えとなるんだそう。
ファンクラブ会員限定の非売品。

で、その会員特典引換付き前売券の発売が2/28までなのだ!
大人当日券は1,500円。何もついてない前売券1,300円。
ピンバッチ欲しい人はお早めに。

ドラマーからすると、憧れの阿修羅様。

ドラマー阿修羅

写真は「仏像イケメンズ」のサイトから
http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/butuzou.htm


マジンガーZの あしゅら男爵を思い出す人、間違いなく40代。
向田邦子脚本のNHKドラマ「阿修羅のごとく」を知っている人も、間違いなくアラフォー。

テーマ音楽「ジェッディン・デデン Ceddin Deden (祖先も祖父も)」 が忘れられない!
↓これは歌詞付きのやつだけど、まさにこの曲。トルコ軍楽曲。

CEDDİN DEDEN



平日だろうがどんな日に行っても、混んでるだろうな。
阿修羅像を「ドラム・ドラマー」のカテゴリにしてしまったけど、いいんだろうか(笑)

国宝・阿修羅像展公式サイト
http://www.asahi.com/ashura/

スポンサーサイト
2/8の日記「世界一高価かもしれないスネアドラム」を書いた後、
いったいそれらの値段はいくらのかを検索してみたところ、やっとひっかかりました。

LUDWIG 100周年記念限定モデル 一番高いやつ。
gold.jpg

100万円くらいか?と思ってたら甘かった。

★Ludwig 1928 GOLD TRIUMPHAL MADE IN ITALY BRASS SHELL
http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00571112
¥1,680,000
サイズ:14"×6.5" 24Kメッキ・手彫り彫刻入り、特製ウッド・ケース付き

ひゃくろくじゅうはちまんえん!

これはもう「使うな、触るな、見るだけにせい」ちゅうことですな。

特別サイトもご用意されております(英語)
Gold Triumphal Snare Drum
http://www.goldtriumphal.com/

★Ludwig Black Beauty LB2009BT
http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00568934
¥294,000 (税込)

★Ludwig Black Magic LW6514ANV
http://www.digimart.net/inst_detail.do?instrument_id=DS00568937

¥ 63,000 (税込)

The Chief Supraphonic Collection が欲しいけど、見当たらない~。
これは入荷しないのかな?
これのほうがBlack Magicより安そうな気がするんだけど。
どれも手に入らないのなら、記念ステッカーくらい作って欲しい。

リンゴ・スターやジョン・ボーナム等が使っている米国のドラムメーカーLudwig(ラディック)が今年創業100年。去年から「来年は100周年だから何か記念モデルが出るだろな。買えるような値段のやつが出ればいいな」と思って、ラディックのMyspaceにも入り、ホームページも毎日チェックしてたところ、本日「出ます」とお知らせが来ました。

Welcome to Ludwig Drums - Celebrating 100 Years
http://www.ludwig-drums.com/snaredrums/anniversary.php

5機種それぞれ限定100個づつ。

最上機種なんと24金 どんな音なんでしょう?
The 1928 Gold Triumphal Reissue
gold.jpg


ブラック・ビューティー ←1番欲しいやつ。でもこの柄はちょっとイヤだな。
The 100th Anniversary Black Beauty
bb


一番安い機種 ←これでもいい
The Chief Supraphonic Collection
spra


値段はオープン価格か?書いてません。公式サイトでは現行スネアでも値段書いてないけど。一番安いやつでも十万以上は間違いナシ。しかも、世界限定それぞれ100個。コレクターが買うんだろうな。公式サイトよく見たら、買える楽器屋が書いてあって(米国のみ)ひとつのぞいてみたけど「値段は電話かメールで問い合わせを」となってました。ヒミツなのね。 日本には10個くらいづつしか入ってこないのでは?

あきらめよう。

買った人は「ラディック100周年記念限定モデル24金のスネアの音が聴けます」とかライブ告知すれば、それだけでお客さんが入るかも(笑)そしたら、他のタム使わないでスネアだけで演奏しなければ。

除夜の鐘みたいに「一人一打叩かせてもらえるイベント」でもあればいいのにな。