上野の国立博物館で行われている「国宝 土偶展」に行ってきました。

毎度のことながら、いつどこへ行っても快晴率が高い私(^^)

1月土偶展2 1月土偶展3

去年の9/10から11/22までイギリスの大英博物館で開催されたTHE POWER OF DOGUの帰国記念展で、国宝3件と多数の重要文化財・重要美術品を含む全67件での構成。よって、大きい部屋でなく、本館特別5室での中規模の展覧会。

チラシに記念スタンプを押しました。(スタンプの埴輪は常設の埴輪)
1月土偶展4

12時ちょいすぎ、けっこうお客さんがいました。ほとんどが中高年。
高校生以下は皆無。暗い部屋にガラスケースがいっぱい。

みなさん、土偶と埴輪ってどう違うと思います?

私はこう思ってました。
土偶、粘度で作った人形、そんなに大きくない。
埴輪、人が死んだ時に一緒に埋葬する人形、大きなものもある。

答え:
土偶は、縄文時代に使用された、人物や動物の形に作った土製品。土偶は手や足など、どこかが欠けて出土することが多く、乳房や妊婦を表現し女性像が多いことなどが特徴。このことから、出産・豊穣(ほうじょう)・再生にかかわる用途であるとの考えがる。しかし、色々な土偶が多く、用途や役割については、結論が出ていない。
埴輪は、古墳にならべるために作られた土製の焼き物。大きく分けると、円筒の形をした円筒埴輪と、人や物などの形につくった形象埴輪がある。
土偶は出土する場所にあまり法則性がなく、時には家の跡から発掘されることもあるが、埴輪はほとんどが古墳でしか発掘されない。

ほぼ正解ですな(^^)v

場内は写真撮影禁止でしたので、公式サイトからの拝借と、まみこ画伯のお絵描きで!

やはり、土偶と言えば、コレでしょう?!
遮光器土偶
1月土偶展5 1月土偶展8

ハート形土偶 ←けっこう大きかった40cmくらい?
1月土偶展6 1月土偶展9

これがかわいかった 猪形土製品。私が描いたやつはブタですな。
1月土偶展7 1月土偶展10

しかし、上記のお気に入り土偶は国宝ではないのだ!重要文化財。国宝土偶は以下の3点だけ。

縄文のビーナス/国宝 中空土偶/国宝 合掌土偶
1月土偶展11 1月土偶展12 1月土偶展13

私は、美術館には興味がなくて、博物館のほうが大好き!こういう むか~~~しの物に囲まれていると、それが作られた時から現在までが一瞬のような気がして、不思議な感じになるから!

去年の阿修羅様のグッズがたいしたことなかったので、期待してなかったけど、今日は違った!購入したもの:土偶ハンドタオル、土偶プチクッキーと海苔わさび味の柿のたね、遮光器土偶ストラップ
1月土偶展グッズ

続いて、常設の日本ギャラリー。ここもイイね。写真はナシです。
刀のコーナーの国宝 相州正宗。
重そう。よく切れるのかな?

民族資料コーナーの、1869年の和英辞書。
考えてみたら、辞書を最初に作った人、大変だっただろうな!
Aのページが開いてあって、

Approach - 近寄ル。坑道
April-fool - 四月初一日ノ祭式ニモテ、囃ザル人
Archery - 弓ヲ射ル

新解さんの謎みたいに、全部読んでみたい辞書。

最後に本館地下のミュージアムグッズ売場で、驚きのグッズが!
東京国立博物館オリジナルミュージアムグッズ
法隆寺献納宝物 金銅如来立像80%大レプリカ(高さ29.2cm)
1月土偶展14

いくらだと思います?欲しいけど、、、
1体:35万円!さんじゅうごまんえん

本物だったら、ゼロが3~4つくらい多いのかもしれないけど。

とても楽しい一日でした!

ご参考までに、過去日記で以下もどうぞ
阿修羅様と対面!(4月22日の日記)


スポンサーサイト
横浜市鶴見区生麦にある キリンビール横浜ビアビレッジ。横浜はビール発祥の地。最初は中区山手にあったけど、その後現在の生麦へ。生麦というビールに関係っぽい地名に引っ越したのは、たまたま偶然らしい。

横浜は「日本で初めて(米国人によって)産業的にビールがつくられた地」で、大阪は「日本人によって初めて産業的にビールがつくられた地」ということです。

キリンビアビレッジ1 キリンビアビレッジ2

入り口に入ると、、、
よかった、今日は全生産ラインが見れます(^^)
キリンビアビレッジ3 キリンビアビレッジ4

電話予約していましたが、受付票も書かせられます。
見本は麒麟太郎さん。
キリンビアビレッジ5
ちなみに、当日受付もあったので、予約ナシでもOKと思われる。

引き換えに「ビール・おつまみ券、おかわり券」と見学者シール(オレンジ)を受け取ります。
キリンビアビレッジ6

ツアーの開始時間が来るまで、ロビーでキリンのCMを延々と見せられる。今、イチローも松井も(Fireコーヒー)出てるのね。

残念なことに、こっから先は撮影禁止。
ガイドのお姉さんが言うには、今日は寒いので あったかかった昨日より 見学者が少ないとの事。夏は一日1000人以上が訪れ、ガイドが足らなくなり、普段はやらないおじさん達もガイドに変身するとの事。

工場内を製造工程ごとに(原料、仕込み、発酵・貯蔵、ろ過、パッケージング)案内してくれます。

アルコールになる前の麦汁(ばくじゅう)を味見させてもらいました。
私はビールの苦いのがキライなんだけど、コレは甘い!
「私、コレ好き!」とお姉さんに言ったら「私も好きなんです、お肌にもイイんですよ。好き嫌いは半々くらいにわかれますねえ」と言ってました。

ビンも昔に比べて現在は2/3の軽さになっているとか、アルミのプルトップの話とか、居酒屋や業務用の樽は50年くらい使えるとか、教えてくれました。

とてもとても横浜市内にあるとは思えない広大な敷地内に、こういう↓高さ20mの貯蔵タンクがあり(何本あるか忘れた~。たしか20本以上)350mlの缶ビールを毎日1本飲んだとして、4055年分になるんだそうです。
キリンビアビレッジ7

この貯蔵タンクを1本盗めば、4055年間 ビールを毎日飲めることになります。毎日2本飲んでも 2000年以上。

見学は約40分。

最後は、グッズ売場&試飲コーナー。ラガーや一番搾りなど、4種類から2杯のビールを飲むことができます。おつまみ付き。試飲とはいえ、300ml以上は入りそうなカップになみなみとつがれるビールは飲み応え十分。ドライバーや子供向けには、アミノサプリ、生茶、小岩井純水みかんなどのソフトドリンクが用意されていました。

キリンビアビレッジ9 キリンビアビレッジ8

私は、ノンアルコールビールをもらいました。
キリンビアビレッジ10

う~~~、確かに間違いなくアルコール0%だあ!
これなら雰囲気は楽しめるからGOOD!

お姉さんは350mlの一番搾りを使い「ビールの上手なつぎ方」を実演。
コレはネットで検索できると思うので、あえてココには書きません。

で、質問コーナー。

お酒が飲めない私は、
かねてから考えてあった質問を投げかけました。

「いったい、ビールのどこがおいしいんですか?」

よく聞かれる質問なのかもしれません。
思っていた通り、お姉さんはまったく動じませんでした。

この回答、実はビールのおいしいつぎ方に関わってます。
そのつぎ方をすると、ビールの炭酸の鋭さや苦みが苦手な人も おいしく感じられるんですって。一緒に行った方は、その「おいしいつぎ方」をしたビールをもらったんですが、それを飲んだら、さっき試飲でもらったビールがもう飲めない!と言ってました。
う~~~~~ん、そうなのかぁ。
でも、おいしいもナニも私はアルコールがダメだからなあ。

もひとつ聞きました。
横浜工場で作ったビールは製造番号でわかりますか?

「 (^^)はい。横浜だと28という番号が入ってます」

↓この3段目の左「28」です。
キリンビアビレッジ11

ちなみに、ノンアルコールのビールは横浜では生産されていないため「27」でした。
どこの工場なのかな?


グッズコーナーで買ったもの。
ビール酵母エキス入り柿の種、ビール酵母入クランチチョコレート
キリンビアビレッジ12

ココを出ると 最初の正面入り口ではなく中庭に出ます。
芝生が敷かれ、噴水や池があり、ピクニック気分に。
キリンビアビレッジ13 キリンビアビレッジ14

レストラン ビアポートにて、本日のランチを食す
キリンビアビレッジ15

夏だとバーベキューガーデンもあるそうです。

予想をはるかに上回った環境の良さと、おもしろさ!また夏に行くぞう!

アサヒ、サッポロ、サントリーもこういうのやってるみたいだから、行ってみたいな!

かわいくて買ってしまった、ストラップ350円。
キリンビアビレッジ16


去年3月、Mixiのコミュでやった女子セッション、その2回目に参加してきました。今回のタイトルは「女王道セッション」場所は歌舞伎町のクロウダディクラブ。
クロウダディ入り口

お店の周りはホストクラブだらけでしたが、どこのお店よりも ここに来ている女子達が一番男前であろう というくらい、30名を越すカッコイイ女子ロッカーが集まり、入れ替わり立ち代わりの演奏。去年同様、すごい腕前の人が集結!

去年、私が演奏したのは2曲(Asia/Don't Cry、HANOI ROCKS/Taxi Driver)でした。
今回は4曲+1曲(キーボード)の5曲でエントリー。でも、そのどれもが一度もやったことがない曲。
1回目の時は、誰も知らない人との演奏だったけど、今回は前回一緒した方や、そのお友達との演奏があったので、ちょっと安心。

前回のオープニング曲は女のコにちなんだ曲、TOTOのGirl Goodbye。
今回もGirlsの曲、モトリークルーのGirls, Girls, Girls でスタート!

セットリスト は私が参加した曲

1. Motley Crue/ Girls, Girls, Girls
2. Daisy Chainsaw / Love your money
Vo&G/海洋横断 G/オレンジ・ムーン B/愛 D/まみこ
2回女子セッション2

なんと スティック回しの瞬間を撮影成功
2回女子セッション3

3. Stooges / Search and Destroy 
4. Show-Ya / 私は嵐
5. Doobie Brothers / China Grove
6. TOTO / I'll Supply the Love
7. BON JOVI / You Give Love A Bad Name 
8. Pat Benatar / Heartbreaker
9. Led Zeppelin / Communication Breakdown
Vo/miwa G/パーコ B/フレバコ。 D/まみこ☆ Key/ちえぽん
2回女子セッション5

10. プリンセスプリンセス / 19 GROWING UP

(休憩)

11. Hole / Plump
12. The Runaways / Cherry Bomb
13. 世良公則&ツイスト / 銃爪
Vo/たかこ G/kao☆run B/愛 D/momo☆ty Key/まみこ

14. メガデス / ANARCHY IN THE U.K
15. 影山ヒロノブ / CHA-LA HEAD-CHA-LA
16. QUEEN / ボヘミアンラプソディ(Live at Wembley1986 version)
Vo/Aniki Wilson(ママ) G/マユ B/フレバコ D/まみこ Key/Meg@MIX
2回女子セッション4

17. Veruca Salt / Volcano Girl
Vo&G/海洋横断 G/kao☆run B/愛 D/まみこ
2回女子セッション6

18. Hanoi Rocks / Malibu Beach Nightmare
19. 聖飢魔2 / Jack The Ripper
20. ニルヴァーナ / SMELLS LIKE TEEN SPIRIT
21. Skid Row / Sweet Little Sister
22. White Snake / Is this love?
23. Rolling Stones / Jumping Jack Flash

以上、23曲。

「銃爪」が挙った時に、
よくぞこの曲を挙げた、でかした!!見たい!
成立するといいな!と思ってました。
叩きたいとはまったく思わず、「見たい」のです。

ボーカル、ギター、ベース、ドラム、どんどん決まっていきました。
やった~、あとはキーボードだけ。
もう少しでロン(成立)だ。
誰か、キーボーディストさん、頼みますよーーーーーーっ!
見たいんだよう!見せてください!成立させて!
お願いしますっ!一生のお願い!だ、れ、か。
ひとりで悶絶の毎日。

しかし、、、、し~~~~ん。

どうしよ、どうしよ(;◇;)
この曲を見たい人、多いはずなのに。
もう、こーなったら、やるか?

私が。

ということで、キーボーディストとして表明しました。
正面から見られないけど、最横列からまじかで見られる。
22才頃までエレクトーンやってたし、

キーボードは、やばい!と思ったらボリューム下げればいいもん。
弾くのやめてもいいし(笑)
ドラムはそうはいかない。叩くの やめられない。
エフェクターもないからごまかしもない。大音量でのミス。

でも、キーボードの練習をすることじたいが大変なので(持ってない)
私が 気軽にキーボードを弾くことはなく、
今回のように 悶絶しない限りは弾かないでしょう。
座って演奏するのに慣れているので、立ってするのは緊張しますなぁ。

ボヘミアン・ラプソディは、やれたら死んでもイイ曲のひとつ。
もうこのチャンスを逃したら死ぬまでやれないだろうと思い便乗。
なかなかブライアン・メイ役が見つかりませんでしたが、
マユさんが引き受けてくださいました。ので、お礼として宣伝を、、、

マユさんは新橋Go5ガールズのボーカリストで、1/20 キャッスルレコードから「ロックアラモード」全国リリース。
ツインボーカルのマユさんとRubyさん(21,22を熱唱)のサイン入りCD。はい、まだ発売前です。
新橋go5カールズCD
今はボーカルだけど、昔はプロのギタリストだったのよ。

Daisy Chainsaw とVolcano Girl は私の好きなこれぞ Girlsロック!どちらも大好きな曲で、今やっているバンドではできないorやらないであろう曲なのでやれて嬉しかった!海洋横断さんとは、去年もハノイ・ロックスを一緒にやったけど、もう そこにいるだけでカッコイイ人。

女子セッションに参加すると、自分より上手い人を見れるので、がんばらなきゃなーとヤル気をパワーをもらえます。 参加者の皆様、ありがとう!お疲れさまでした。
と書いても、みんな Mixiでのやりとりだから、ココ見ないよね(笑)

次回も参加するぞ~~~!

集合写真
2回女子セッション7

今年も いろんなことにチャレンジしたいと思うので、よろしくお願いします

近くに国道一号線が走っているので、箱根駅伝を見て来ました。去年も見に行きましたが、ココには書いていませんので、おはつです

去年は9:00頃行ったら早すぎて、テレビ中継の人しかいなかったので、今年はもうちょっと遅く行くことにしました。
まずは富士山を見て
2010年1月富士山

この坂を降りたところが国道一号線。この右側に昔、サッポロビールの倉庫があって、いつも駅伝の時は【振る舞い酒】をしてたんだけど、バブル崩壊の頃からやってないし、今はコープの倉庫みたいなのになっている。
2010箱根駅伝往路1

去年は早く行ったので最前列で見たけど、前すぎて写真も取りづらく、全体がわからないので、今年は坂の少し上から見ることにしました。↓この位置。左方向が戸塚や平塚ね。
2010箱根駅伝往2

わたくし、かねてから疑問に思っていました。
どのマラソン・駅伝でもそうですが、沿道の人々がふる旗は、いつ誰が配っているのだろう?と。その近所で新聞を配っているバイトの人達が、配っているのでは?と。

違いました。

ランナーが来る10分位前に、読売新聞広報と書いた車が、けっこうな速度でやってきました。まさにこの上の写真のところで止まり、窓を開け「皆に お配りください」と、束にした旗をどばっと、そこらへんの人に渡し、颯爽と去って行ったのです。
たまたま その束を受け取った人は大変!皆に配り歩いていて 急に降って湧いた任務を成し遂げていました。

この辺、上の写真見て判るとおり、誰も旗もってないですもんね。きっと要所要所でそういうポイントを見つけては、投げ渡して行くのでしょう。去年までは、うす~い半紙のような紙製でしたが、今年はうす~い布製になってました。去年はもらったけど、今年はもらわず。

しばらくすると、先頭の先導車のパトカー、続いて、テレビ中継車の第一号トラック。
2010箱根駅伝往路3 2010箱根駅伝往路4

去年はもっと大名行列のように車が長々と続いたけど、今年は少なかった感じ。そしてやってきた、先頭ランナー、明大の石川。
2010箱根駅伝往路5

2番集団はこの人達、学校名がよく見えない
2010箱根駅伝往路6

そして来ました、日大のダニエル。11人抜きで2位で2区ゴール。
2010箱根駅伝往路7

東海大のスーパールーキー村澤。
この人カッコ良かったよ!10人抜きで4位で2区ゴール。
2010箱根駅伝往路8

村澤を見るために去年より群衆が多かった気がする。ダニエルも2区だしね。難所の2区はスター選手が見れるから、イイね。

で、気がついたのは、各ランナーの後ろに、監督やスタッフや他選手を載せた「HONDA」の車がついていて、監督が「ほらほら、もうすぐだよ、前、見えてきた見えてきた」とは車に付けたマイクで言ったり励ましてます。これがけっこうおもしろかったりする。車は全車 所沢ナンバー。

全部のランナーと車が行った後は、箱根をめざす自転車ロードランナー達がウジャウジャ。道路が詰まってるからこうなる。私も自転車で遠くへ行ってみたいなあ。
箱根駅伝2010自転車


去年は、トップからビリまで10分くらいだったけど、今年はもっと長かった。長いほうが楽しめていい!そして 集団でなく、単品で(笑)来るほうがいい。テレビで見るより、現場の沿道の声援はすごいので、選手が「今までに経験したことがない、声援が嬉しかった」と言ってるのが、理解できる。

明日も仕事が休み。復路は11:30頃、ここを通るそうなので、行ってみようかな。