5月25日「くりはまポピー祭り」に行ってきました。
くりはま花の国で 6/8まで開催中。入園無料。

♪くーるまにポピー、ポピー、ポピー♪

2014525_6 2014525_3
2014525_10 2014525_8
スポンサーサイト
5/24、先月 大楠山に一緒に登った職場のNちゃんと、もうひとり別のSちゃんと千葉県房総半島の鋸山(のこぎりやま)に行ってきました。

それぞれ利用電車が違うため、東京湾フェリーの乗場、久里浜港待ち合わせ。 往復割引券(1,320円)を購入。
カーフェリーなので芦ノ湖の遊覧船と違い、大きい。
2014524_2

船室。スナックみたいなソファ
2014524_4 2014524_5

向こうにうっすら見えるのが房総半島
2014524_6

約30分で金谷港到着
2014524_7

乗客のほとんどが行くところは同じ。目指すは鋸山。
2014524_9 2014524_11
車力道コースで行く
2014524_10 2014524_12

2014524_15 2014524_16 2014524_17

Wikipediaによると、この辺は、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われ、露出した山肌の岩が鋸の歯状に見えることから鋸山という名前がついたらしい。石は、幕末から明治~大正~昭和にかけて、横須賀軍港や横浜の港湾設備、東京湾要塞の資材として利用され、靖国神社や早稲田大学の構内にも使われているそうだ。
自然保護規制の強化により昭和57年を最後に採石を終了し、現在鋸山は観光地となっている。

ちょっとザラザラした感じのここの石は、滑りにくい!良質石材だからか?
2014524_20 2014524_21

わ~~~~、すごい!
インカ帝国とか太陽の神殿とかそーゆー雰囲気。
2014524_23 2014524_27

2014524_28 2014524_29

あそこが山頂。ここに行きたいわけです
2014524_32.jpg

もうちょい
2014524_34

この奥が日本寺北入口。拝観料600円と高め。
2014524_35 2014524_36

日本寺は、にほんでら、でなく、にほんじ と読む。
現在は曹洞宗の寺院で、聖武天皇の勅願により、行基によって神亀2年(725年)に開山された。

入っていきなり、わあすごい!
行ったことないけどアフガニスタンのバーミヤンみたいだ。
2014524_37 2014524_38

万歳するわたくし。大きさを想像せよ
2014524_41 2014524_43
↑Wikipediaによると【百尺観音】
世界戦争戦死病没殉難者供養と交通犠牲者供養のために発願され、昭和35年から6年の歳月をかけて昭和41年にかつての石切場跡に彫刻完成されました。 航海、航空、陸上交通の安全を守る本尊として崇めらています。

さらに登り、、、着いた〜〜〜〜
まるでアマゾンの秘境の絶壁
2014524_45 2014524_46

2014524_47 2014524_48.jpeg

下を見るのが「地獄のぞき」 ひゃ~~~人がアリんこだぁ。
ちなみに、Nちゃんは高所恐怖症のため、下を見れませんでした。
2014524_49 2014524_51

その他、このお寺には「千五百羅漢道」というのがある。
喜怒哀楽を表現したその石仏には一つとして同じ顔がないそうだ。
歩くたびに石仏がある。
2014524_54 2014524_57

どこへ行っても階段。どこへ行くにも階段。
2014524_55 2014524_61 2014524_63

お気に入りの石仏。左手がVサインをしているように見える。
2014524_56

ロープウェイ乗場近くで 弁当を食べ「もう全部見たよね。帰ろうか~」と、
もう一度案内図を見て気がついた。
一番大事な大仏を見てない!
え~~~、ここから大仏に行くには。
げっ!また山頂展望台へ行くの?!

このお寺、すべてが石の階段なのですわ。
たいらなところがほとんどない。移動は石階段。
階段が大好きな人には最適のスポット。
羅漢像がありすぎて、すべて道が似ている。
ええ!行きましたとも!もう一度 歩き直し!

やっと着いた大仏
これがどのくらい多きかはこの図を参照。鎌倉の倍近い。
2014524_65 2014524_69 2014524_daibutsu

お願い地蔵。お願いを引き受けた小さいお地蔵さんがたくさーん
2014524_67 2014524_68

ここからまた階段をたくさん登って、やっとロープウェイ乗場へ。
この広大な日本寺の敷地を2周くらいしました。
合計滞在時間、4時間だったのだけれど、
石切場跡あたりまでは1時間、その後は3時間弱、日本寺を歩き回っていたわけです。
2014524_72

ロープウェイは41人乗り。
お客さん多かったから3回目でやっと乗れた。乗車時間4分。
2014524_74 2014524_76

フェリー乗場近くにある ザ・フィッシュの海の見えるレストランで、かき揚げ丼を食べました。
2014524_84

帰りは船中で爆睡。

鋸山を登ったというより、日本寺を歩いた 感じの一日。
予想以上に素晴らしいところでした。
10日以上前になりますが、5/14 金時山に登って来ました。
小田原から40分くらいバスに乗り仙石下車。
本には、金時山は 歩行距離約7km、歩行時間3時間15分とあり。
仙石~矢倉沢峠~金時山~長尾山~乙女峠~のコース。時計と逆周り。

ここからスタート
20140514_1 金時山 20140514_3 金時山

20140514_5 金時山 20140514_7 金時山 

20140514_9 金時山 20140514_10 金時山

20140514_15 金時山 20140514_11 金時山 20140514_24 金時山

11:15頃 着きました。
富士山が完璧。さえぎるもの一切なし。
20140514_28 金時山 20140514_37 金時山 20140514_39 金時山

小田原駅で買っておいた「鯛めし」を富士山を見ながら食べる
20140514_33 金時山 20140514_34 金時山

下りは 長尾山〜乙女坂〜仙石原コース
こちらのほうがバラエティーに飛んでる気がする。
真っ平、岩、ドロドロ、木の階段、ファイト一発、いろいろ。
20140514_44 20140514_45

最後のほうはスターウォーズのイウォークが出てきそうな森でした。
20140514_49 20140514_50

20140514_54 20140514_55 金時山
この土日は仕事の週。
ライブのため時間有給を取り、江戸川区の小岩ジョニーエンジェルへ。

16時すぎに会場入り。
しばらくしたら「今日のポールの国立競技場、中止かも?」
という情報が入ってきてびっくり!
どうして?!こんなギリギリに!?
チケット持っていっしゃった方、心中お察しします。本当に残念でした。

しかし!
ということは、ビートルズサウンドに餓えた人達がこちらに流れて来られるかも?
今日甲虫のライブがあるのを知っている人がいるはず!と淡い期待。
店に予約の電話も数本入ってきました。ありがたい!

2014/5月小岩ワンマン3

この日は昼の利用をしていなかったので、セッティングやリハも充分できて良かった。
これまではギリギリまで使用していて、まだお客さんがいたり、掃除をしていたりで、セッティングに時間のかかる我々は、いつも公開リハだった。
しかも、私のどこかしらの書き込みを読んだのか、今までボツボツにスティックの跡がついて、ヘコんでいてどうしようもなかったドラムヘッドがフロアとバスドラ以外取り替えてあった。

ドラムセットがひとまわり小さいサイズのうえに死んだドラムヘッド、もういつもテンション下がりまくり。
だから、2回目の出演からは10インチのヘッドだけは持参して取り替えていた。
ドラマー友達が「それ(演奏者にヘッド持ち込まれる)って、店の恥だよね」とも言っていた。
それが ぜんぜんマシになっていたので、ありがたかった。
バスドラとフロアタムのヘッドも替えてくれればなあ。
普段はプロで持ち込みドラマーが多いのだから、一度替えればしばらくもつはず。

話を戻して、
ポール以外にもいろんなライブとかぶっているので集客が心配されましたが、 甲虫過去最多の動員数になりました。 初めて甲虫をご覧になる人や地方からの人が半分くらいだったかな。

見に来てくださった方、たっぷり32曲、お楽しみいただけたでしょうか?
オブラディ・オブラダのサビ部分、思いっきり歌ってくださる方が大勢いらっしゃって、ステージから見えて嬉しくて元気が出ました。本当にありがとうございました。

前回に引き続き、アンケートを試行。
お答えいただいた方には、甲虫楽団缶バッジをプレゼント。
アンケートのご意見やリクエストはたいへん参考になり、励みにもなります。
2014/5月小岩ワンマン2 2014/5月小岩ワンマン1

5/17セットリスト *は現メンバーでの初披露曲

1st Stage:
1.Hey Bulldog
2.Rain
3.I Want To Tell You*
4.Paperback Writer
5.She Said She Said *
6.Eleanor Rigby
7.For No One*
8.Savoy Truffle
9.Cry Baby Cry
10.I’m So Tired *
11.Black Bird*
12.Old Brown Shoe
13.Sexy Sadie
14.Ob-La-Di, Ob-La-Da*
15.Real Love

2nd Stage:
1.Back In The U.S.S.R.
2.Dear Prudence
3.Glass Onion
4.Magical Mystery Tour*
5.Fool On The Hill *
6.Your Mother Should Know
7.I Am The Walrus
8.Hello Goodbye
9.Strawberry Fields Forever
10.Come Together
11.Something
12.Octopus's Garden
13.Don't Let Me Down
14.Let It Be*
15.Lady Madonna
16.Hey Jude
想定外のアンコール
17.Get Back

次回の甲虫楽団のライブは昼!
7月13日(日)東高円寺ロサンゼルスクラブ
http://www.losangelesclub.jp/
ワンマンではありません。詳細決まれば 甲虫サイトブログでお知らせします。

ありがとうございました!
「メタルを聴きながら激ウマバーガーを食う会@渋谷 ROXY TOKYO」に行ってきました。
20140503_6

今までメタルを全く聞かずに人生を歩んできたけれども、友達がDJをするので。これで2度目。
お客さんは、ふだんはおとなしそうだけどメタルを聞くと激変する(笑)ような感じの人達が多い。
20140503_19

メタル料理研究家ヤスナリオ氏の俗悪テキサスバーガーを食べました。
分厚いハンバーグが2枚、ベーコン、フライドオニオン、チェダーチーズ、ピクルス、BBQソース、真ん中はバンズの代わりにライス!高さは15cm。すごいボリュームで地獄の美味さ。満足満足。
20140503_7 20140503_12
↓メタル料理研究家ヤスナリオ氏と
20140503_11 20140503_1