日帰り温泉の帰り、箱根湯本駅で小田原行きの電車を待っていたら、
ホームの上から発見!
見える?
20150928湯本

線路の上にカマキリ。
いやぁよく見つけたなあ。遠いほど見えるからなぁ(笑)
昆虫(特にミツバチとカマキリとバッタ)が好きだから「おーーい!」って呼ばれたのかな?
スポンサーサイト
2009年3月30日に始まった女性のみの mixi女王道セッション。今回で6回目。性懲りもなく毎回参加させていただいている皆勤賞。
基本HR/HMくくりで始まったが、敷居がなくなり、ポップス、歌謡曲しかできない私は 息抜きになるような懐かしの曲をすることが多くなった。ほんとーーーーに歌モノが好き♪

日記も毎年書いているので、もう書く事がなくなった(笑)
それだけ毎回参加者も凄くて、地方から参加される方もいる。
ここからどれほど影響を受けたことか!
幹事さん達も参加者もみーんな最高。本当に大好きです。ありがとう。

演奏された曲 33曲6時間少々 総参加者47名?
1.Metallica / Creeping Death
2.Amanda Marshall / Let it Rain
3Journey / Open arms
4.Badlands / High Wire
5.The Runaways / Cherry Bomb 
6.Megadeth / Tornado Of Souls
7.HEART / Never
8.METALLICA / Master of Puppets
9.Evanescence / Weight Of The World
10.Ozzy Osbourne / I Don't Know
11.THE BLUE HEARTS / リンダリンダ
12.Deep purple / Burn
13.Helloween / I Want Out
14.Motley crue / Don't go away mad
15.SHOW-YA / 私は嵐
16.ジョー山中 / 人間の証明

17.Carpenters / 青春の輝き ←これやりました
Vo:ノン B:chika Key:ナイトメア、bun2 D:まみこ☆

18.Sheryl Crow / If It Makes you Happy
19.BON JOVI / 夜明けのランナウェイ
20.SHOW-YA / 限界LOVERS
21.Mr.Big / Green tinted sixties mind
22.Deep Purple / Smoke on the Water
23.陰陽座 / 鳳翼天翔
24.甲斐バンド / 翼あるもの

25.山口百恵 / 絶体絶命 ←これやりました
Vo:ノン G:じゅん B:chika Key:ナイトメア D:まみこ☆

26.ピンクレディー / ウォンテッド ←これやりましたエンディングかっこいい!
Vo.kao☆run/ノン G.コノミ B.みかん Key.ナイトメア Per.マユ☆ D.まみこ☆
マユ☆さんにボンゴをお願いしたのですが、首からぶら下げて隣に来た時、 駅弁持ってるように見えました!

27.Survivor / Eye of the tiger
28.Sass Jordan / High Road Easy
29.Ozzy Osbourne / Crazy Train
30.Journey / Send Her My Love
31.Billy Joel / Pressure
32.Gary Moore / Back On The Streets
33.LOUDNESS / CRAZY DOCTOR

いつも最後に撮る集合写真(途中で帰った人もいるので全員ではありません)
2015女子セッション
ビートルズのパロディバンド The Rutles(ラトルズ)。その世界一のコピーバンドThe Mountbattens.
ご本家The Rutlesや あのThe Zombiesが来日した時にオープニングアクトを勤め、こないだ9/1のLEGEND OF ROCK@渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにも出演したようなバンドさんと、急遽とはいえご一緒できてすごく光栄でした!
もうひとつ一緒だったのは、福助で一緒のてつぼうさんがいる(はずだった 笑)Silve Spoon. ここのメンバーとはふだんからセッションやらでよく知っている、だからビジターでも安心。
甲虫楽団はメンバーひとり参加できず、5人での甲虫五楽坊として出演しました。このイベント参加が決まったのが水曜。今日のハコでのリハも、ミートさんとベースの のべさんが参加できず。キーボードのセイイチさんとギターのNoriさんと3人で。の予定でしたが Mountbattensの古旗さんとYasakaさんがリハを手伝ってくださいました。

20150919 20150919_1

全部すごく楽しかった〜〜(^^)いつもの音の厚い甲虫とはぜんぜん違って、まるでセッションしているみたいだった(爆)今後もビジターの武者修行できるとイイな。甲虫を知らない人に見てもらうチャンス!帰りにお客さんと一緒に駅まで行ったら、Let It Beが良かったとおっしゃってくださいました。

The Mountbattens、Silve Spoon、見に来てくださった皆様、UFOクラブの皆様、ありがとうございました!

甲虫楽団の次のライブは10月17日(日)下北沢BREATHで甲虫の森〜第2区〜です。
ゲストは女子ビートルズ Beatangelsさん、甲虫は2ステージやります。
この日写真は後で追加するので、とりあえずは私が撮った分だけでアップします。

セットリスト
1. Back in the U.S.S.R
2. With a Little Help from My Friends
3. You Won't See Me
4. Good Day Sunshine
5. Get Back
6. One After 909
7. Let It Be
8. The Long and Winding Road

セッション
While My Guitar Gently Weeps
Ticket To Ride
Hey Jude
A Hard Days Night
2013年4月にひとりで少しずつ東海道五十三次を歩ききり、その秋にボランティアガイドになった頃、歌川広重(私達が子供の頃は安藤広重と習っていたが今は歌川広重に統一されている)のお墓ってどこにあるんだろう?と疑問を持ちました。
検索すると、あった!足立区の東岳寺というところ。
毎年命日の9月6日13:30から全国の広重会のメンバーが集まって法要をするらしい。この記事を発見したのが去年の9月中旬で終わったばかりの頃。残念!来年仕事の日でも休んで行こう!と決心。

運良く今日は仕事が休み。行ってきました!
東武伊勢崎線「竹ノ塚」で下車。そこから徒歩10分弱くらい。
ホントに今年も9月6日に開催されるか確認してなかったから、ちょっと不安。
なんにもしてなかったらどうしよう?

やってました
広重展2015_1
広重展2015_3 広重展2015_2

法要が始まる時間13:30の3分くらい前に到着。
「はじめまして!」と上がると「今から上で法要が始まりますので、どうぞ」と言われ、上にあがる。
広重展2015_5

末席に着座
広重展2015_4

しばらくしてお坊さんが来て般若心経を唱える。焼香も端から始まった。30人くらいだったかな。私もしました。
「広重さん、あなたがいなかったら私は街道歩きなんてやってなかったです!」と言葉には出さずに言う。
15分くらいで終了し、お墓へ移動
「東京都指定旧跡初代安藤広重の墓及び記念碑」と書かれた看板が後ろに。
広重展2015_6

「廣重」と彫られた碑
広重展2015_8

ここでもお坊さんがお経を唱え、ひとりずつ柄杓で水かけ。
広重展2015_7

一番最初に カッコイイ老齢の男性がかけました。この人が広重会の会長なのかしら。
その後、順番にかけて行きましたが、なぜかしら私いる方へ順番が回ってきた。
え!私みたいなのがこんな早くやっていいの?!と心配に、、、
5人くらい終わった後、たまたま並んでいる順からすると次はどう見ても私。
お先にどうぞ!と断ったけど、どうぞ!と促される。
お寺の女性以外の訪問客ではたぶん私が最年少(と思われる)、初めてだし、私でいいのか?!とすごいプレッシャーでしたが、しました。
お墓に会釈して、お水をかけて「ありがとうございました」と皆にも聞こえるよう墓に向かって挨拶し祈祷。
後ろに目がついてないからわからないけど、たぶん「え?」とか「おっ?」という顔を後ろの方達がしていたような気配。

水かけ、最後まで見たかったけど時間がなかったので、畳敷きの広間でやっている浮世絵を見に行く。ちなみに、外で蚊に3ヶ所くらいさされました。
ここに展示してあったのって、広重会の人達のコレクションなのかな?
広重展2015_9

東海道五十三次からは「宮」と「庄野」があった。
庄野はね、歩いている時でもすごく思い出のある宿。庄野で帰って、庄野でスタートしたから。
五十三次の中では1〜2番を争うくらい小さいところで、庄野からスタートした日、すぐあった資料館に入ったら「こんな小さいところだから、通り過ぎていかれる方がほとんどなんですけど、見に入ってくださってどうもありがとうございます」とおばあさんに言われたのが印象的。すごく腰の低いおばあさんで、スタートしてすぐだったのに20分くらい話しこんだ。
こんなに小さくて何もないところに、広重は五十三次の浮世絵で一番人気の作品を残した。

東岳寺の滞在時間30分だったけど、とても充実していました。
広重会のおじさん達とお話したかったな。来年も仕事が休みなら行こうっと。

読んでくださってありがとうございました。
よろしければ「拍手」「いいね」クリックお願いします。

BABYMETAL女子限定ライブ、自分バンドのワンマンライブと続いたヘトヘトの状態。
そんな中、仕事の後、7th Avenueで2ヶ月に一度開催されている「Rock City Yokohama」を見に行きました。
この記念すべき1回目のトップバッターとして私はHarbor'sで出演している。
その時のゲストは、サディスティック・ミカバンドのベーシスト小原礼さんと はっぴいえんど、ティン・パン・アレーのギタリスト鈴木茂さん。 小原さんの奥様、尾崎亜美さんも来られていた。

Rock City Yokohamaは横浜の名プロデューサー?で知り合いの江川さんと
横浜では知らない人がいないお酒屋さんであり、Mystic Watersというバンドもやっている君嶋さんが、
横浜をロックで盛り上げよう!という志で始めた企画。
今回はこういう出演者
rock city yokohama 2015 8月1

トリのSHEENA & THE ROKKETSのライブを最前列で見てきた。
シナロケを見るのは数年前のシーナさんのイベントBad Girl Rockのイベント以来2度目。
後ろの壁に映像を写していたので、まるでシーナさんがこれから出てくる!という感じだったけど、
ステージ上にシーナさんがいないのが悲しい。
THE ROKKETSが歌う ユー・メイ・ドリームはちょっと悲しかった。

ライブ後。福岡出身としては、シナロケと写真撮るのは夢だったのでそれが叶った。
rock city yokohama 2015 8月2