絵本というと、ねずみの嫁いり、
ディズニーのバンビ、ダンボ、こぐまのボンゴが最古の記憶。
以下、その後 読んで感動した絵本です。

かたあしダチョウのエルフ(おのき がく作・画)
かたあしだちょうのエルフ
小学生の頃、図書館で読んで、その場で号泣。
群れを守るため、仲間を守るため、自分が犠牲に。
最期は、、、、、神様がエルフを草原に残してくれました。
表紙のタイトルの字がコワイと思いました。
この作品、作者が日本人だと最近知ってびっくり!

ビロードのうさぎ(マージェリィ・W. ビアンコ 著, 酒井 駒子 イラスト, 翻訳)
ビロードのうさぎ
きったない ぬいぐるみを私も大事に持っているので、共感。
ウチにいる くまのプーさん(名前:まみプー)も「ホンモノ」ですよ。
富士山の頂上、ハワイ160キロレース、ニューヨーク、どこにでも連れて行ってます。

100万回生きたねこ(佐野 洋子 作・絵)
100万回生きたネコ
知らない人はいないくらいの大ベストセラー。
1977年10月 第1刷発行
2009年1月でなんと 第96刷発行
飼われるより、自由に自分らしく生きる幸せ、
家族を持つ幸せ、それがテーマなのかな?

きつねのおきゃくさま(あまん きみこ作・二俣英五郎 絵)
きつねのおきゃくさま
勇敢で親切なキツネのお兄ちゃんの話。
相手を誉めたり、感謝したら、相手はまた良いことをしてくれる、
好循環をもたらすこと。これも泣ける。

私はネコが嫌いだ。(よこただいすけ作・絵)
私はネコが大嫌いだ。
ネコが大嫌いなお父さんが、やむをえずネコを飼う事になってしまった。
15年も。ラストのお父さんの言葉が、、、、
今は廃刊で、復刊ドットコムでリクエストの投票があります。
実は私もネコ、好きじゃありません。が、わかる、コレ!

ずーっとずっとだいすきだよ (ハンス ウィルヘルム 著, 久山 太市 翻訳)
ず~っとずっとだいすきだよ
子供の頃に飼ったイヌは、人間より早く成長し、死んでしまう。
当たり前だけど大切な事。
ペットを飼ったことがある人なら、絶対に泣く話。

だいじょうぶだよ、ゾウさん(ローレンス ブルギニョン 著, ヴァレリー ダール イラスト)
だいじょうぶだよ、ぞうさん
立ち読みしてから買おうとし、不覚!
泣きながら本を持ってレジに行ってしまいました。
死をわかりはじめたネズミが、死ぬ行くゾウのために精一杯の事をする、
なんて羨ましい!

ちょうど4年前の今日、私の生きがいだった大切な友達を突然失ったので、こういう日記を書いてみました。


スポンサーサイト
コメント
泣くもんか
…と思いながらついつい泣いてしまい、
一度泣きだすと止まらないので
極力避けております。

「白いうさぎと黒いうさぎ」ですら
泣いてしまうので・・・。
大好きな絵本の一つであります。
2009/11/06(Fri) 21:30 | URL | 鯖鰯光 | 【編集
Re: 泣くもんか
鯖鰯光さま

泣く事をがまんしてはイケナイです。
涙は流れるままに、、、
「白いうさぎと黒いうさぎ」どんな内容かネットで調べましたが、プロポーズ的な絵本ぢゃありませんかっ!

2009/11/07(Sat) 19:47 | URL | Mamiko☆ | 【編集
内容はさておいて (^-^;
…絵が好きなのです。
なのでベルベットのうさぎちゃんの
酒井駒子さんの絵も好きです。v-34
2009/11/07(Sat) 23:37 | URL | 鯖鰯光 | 【編集
Re: 内容はさておいて (^-^;
絵本って、絵が重要だから「絵本」って言うんだと思います。
作者には悪いけど、文章と絵の重要度は半々。

片足だちょうのエルフの絵が、やわらかくて癒し系だったら、ダメでしょうな。怖い感じがいいの。

2009/11/10(Tue) 16:46 | URL | Mamiko☆ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可