21日、仕事後、大阪に遊びに行って 24時間も滞在せず今日帰ってきました。ま、大阪滞在はこういうのが多いんだけど。

仕事を早退、駅の近くの金券ショップで新横浜→新大阪の新幹線チケットを購入。めったに乗らないJR横浜線で新横浜駅へ。おいしそうなお弁当がありすぎて選択困難だったけど、久しぶりに崎陽軒の「しゅうまい弁当」が食べたくなり、お茶と一緒に購入。

15:09発、席についてすぐ 袋から弁当を取り出してびっくり!

入っていたのは「しょうが焼き弁当」(写真は家で撮影)

しょうが焼き弁当

周りはサラリーマンでいっぱいで 恥ずかしくて中味の写真はとれず。
しょうが焼き弁当に激しく動揺しましたが、ひた隠して食べました。
斜め前の人は「しゅうまい弁当」食べてた~

しゅうまい、しょうが、シとウしか同じではありません。
私の発音が悪かったのか?
レシートは「しょうが焼き弁当 650円」となっているし、
払ったのは650円だった。
気になるとすれば、崎陽軒の売店のお姉さんが中国人だったこと。
むこうの 聞き間違えか?
しょうが焼きも好きなので、全然問題ナシだけど。

食べてすぐ爆睡。京都あたりで目が覚める。17:27新大阪着。
地下鉄 御堂筋線に乗り換え、本町下車。
徒歩3分くらいのAPAホテルにチェックイン。

今年は 最近のこういうチェーン店のビジネスホテルの大手3つ、R&Bホテル、スーパーホテル、APAホテルに泊まったけど、どこも似たり寄ったりね。どこが好きかと問われたら、R&Bかな?

ホテルのベッドの上でストレッチをして、テレビを付ける。
「最近のテレビはキレイに映るなあ(SHARPのAQUOS)ハイビジョン放送だからか」とマジマジと見る。普段めったーーーにテレビを見ないので、外に出るとテレビを見て驚くことが多い。

しばらく休憩してから、伊藤忠商事、ルイヴィトン、エルメス、カルティエなどのブランド店舗が並ぶ道を15分くらい歩いて心斎橋クラブクアトロへ。

心斎橋クアトロ09/12/21_1

少年ナイフは7月と12月に東京と大阪で定例ライブがある。東京はいつも行ってるけど、大阪はたまに行く。今回はその「たまに」なのだ。夏も「たまに」だったけど。(ケンタッキー食べ放題も行った時ね)

サニーデイ・サービス、bloodthirsty butchers、少年ナイフの順。

心斎橋クアトロ09/12/21_2

bloodthirsty butchersのギタリスト、田渕ひさ子さんは元ナンバーガールの人。
平日にもかかわらず満員。優しいナイフファン友達がシルバーシートを確保しておいてくれたので座って見れました。24日の渋谷も仕事の後に行くのでよろしくお願いします、Thanx!

ナイフのライブはねぇ、古い曲と最新の曲からの選曲。インディーズ時代の古い曲はものすごくアマチュアっぽくて好きだし、有名になってからの曲もプロっぽくて(笑)イイ。曲の構成がアマチュア時代とその後ではすごく違う。

ライブ後は恒例のサイン&写真会。
心斎橋クアトロ09/12/21_3

毎回思うのですが、少年ナイフの音楽やライブは Made in Heavenですな。
以下、セットリスト。見たくない人は見ないでね!

1. A Map Master
2. Bear Up Baison
3. Rubber Band
4. Perfect Freedom
5. ロックンロールケーキ
6. Devil House
7. Choco Bar
8. Blue Oyster Cult
9. One Week
10. Space Christmas
11. Flu
12. Pyramid Power
アンコール
13. Daydream Believer
アンコール2
14. Antonio Baka Guy


その後、ナイフファン友達と4人で居酒屋で、ナイフや昭和歌謡談義。
1:50までいた。帰れなかったキミ達、すまんのう(笑)ありがとう!
私は歩いてホテルに帰り、テレビをつけたらNHKで山下久美子のライブをやっていた。懐かしいねぇ、赤道小町ドキッ。3時就寝。

翌日はどこに行ったか?
大変ありがたい地獄なので~す。
それはまた明日か明後日書きます!



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可