世界で最も成功した女性バンド、80's 好きなら誰でも知ってるバングルス。ファンの9割がスザンナのファンだと思います。私も 他のメンバーの名前も顔も知らない。

映画オースティンパワーズでミン・ティーを結成した時、知り合ったマシュー・スウィートとスザンナの美女と野獣コンビで、彼等の好きな60~70年代の曲をカバーした Under the Covers, Vol. 1、Under the Covers, Vol. 2 という、素敵なアルバムがあります。

誰もが知ってる有名どころの曲の、ほぼ完全コピー。
CDではバンド編成だけど、アコースティックギター4人での来日ライブを見てきました。場所は、六本木東京ミッドタウンのビルボードライブ東京。

マシュー&スザンナ

BGMはエルビス・コステロの KING OF AMERICA。
うわ~~~っ、嬉しい~~~!私はコステロも大好きなのだ!

平日の1ステージのためか、客の入は7割くらい。ちょっとさびし~~~。

スザンナのイメージは、ミニスカでリッケンバッカーのギター。
永遠の女子高生ボイス。ロリ声。←これは米国人でもそう聞こえるらしい。
バングルスは他のメンバーが米国人体型なので、日本人並みのスザンナは(いや、日本人の中でも小さい人並み)すごーく小さく見えたけど、実物もやはり小さかったです。
余分な肉はついてなくて、腕なんてすごい筋肉!脚もね。
51才になっても彼女は、あいからずミニスカ。
私は 2階の左側だったんだけど、双眼鏡で見たら、歌詞ファイルまるみえ。
黄色の蛍光ペンでマーカーしてある部分もありました。

マシューは12弦ギター。昔の2枚くらいCD持ってる。
この人、若い頃は普通の体型してたのに。太る体質だったのね。
ラムちゃんのタトゥーはまだあるのかな?

全体的にスザンナのソロ、と言った感じ。マシューがメインボーカルの曲もいくつかあったけど、ほとんどスザンナがメイン。

アコースティック編成だからアレンジも短いので、たくさんやってくれました。でも、あんまり曲、覚えてない、、、かろうじてこれくらい。あやふや。カッコの中はオリジナルを唄ってる人名。

I See The Rain (The Marmalade)
All The Young Dudes (Mott The Hoople)
September Girls (Bangles) バングルスの曲!
Different Drum (The Stone Poneys, featuring Linda Ronstadt)
Back Of A Car (Big Star)
Cinnamon Girl(Neil Young)
Hello It's Me (Todd Rundgren)
I've Seen All Good People: Your Move/All Good People (Yes)
To Sir With Love (Lulu)
Second Hand News (Fleetwood Mac)

アンコール
In Your Room (Bangles) バングルスの曲
Manic Monday(Bangles) バングルスの曲
I've Been Waiting ←マシューの曲
Here Comes The Sun (Beatles)

ホントは、もっとやったからね!

アコースティックのマニックマンデー、カッコイイ!
バングルスをバンドでやりたいけど、コーラスが絶対に必要なのよね。
全員が唄えなければ、、、

スポンサーサイト
コメント
お久し鰤です。
わぁ~バングル好きだったなぁ。

この曲目いいですね。
アルバム欲しくなった!

あー明日は月曜日だ…
2010/04/18(Sun) 22:09 | URL | 鯖鰯光 | 【編集
Re: お久し鰤です。
差し上げたCD、聞きました?




2010/04/22(Thu) 22:52 | URL | Mamiko☆ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可