どっちに行くか迷いました。
ブルーノート(ブルノと略)は何度も行ってるけど、コットンクラブは行ったことない。表参道のブルノより 東京駅のコットンのほうが ウチから近いのでコットンへ。

ブルノやコットンの素晴らしいところは、
一番安い席が最前列や前方って事(先着順だけど)
ビルボードライブ東京はその点がダメ。安い席は上の方だもん。

コートをクロークに預けた後、こういう高級な店は、店員が席まで案内してくれる。
「ドラムのハイハットの横がいいです!」と言ったら、
「おまかせください!」と自信満々な返事。
そりゃ、まだオープンしたばかりだろうが!

シーラのドラムセットはステージ右に斜めに向かって置いてある。
そのハイハットの横の前列をゲット。
2年位前にブルーノートで見た位置と全く同じ。

正面から見たがる人が多いけど、ドラマーならハイハット側がいいよね?!

演奏時以外は、写真撮ってもよかったようなので、撮りました。
シーラコットン1 シーラコットン2

コットンクラブの素晴らしいところ。
客のテーブルが広い。
ブルノは隣の人と きちきちだもん。
こういう店は何かオーダーしなきゃいけないでしょ?
無駄に大きいお皿にちょっぴりの料理が乗ってくる。

19時登場
シーラは 背伸びをしてるような高いヒールでステージへ上がったと思ったら
すぐに私の前のドラムセットへ。
巨漢の女性ローディーが来た。

見ていると、やっぱり!!!
シーラのヒールを脱がせ、
PUMAの靴をはかす手伝いをしていた。

前回と全く同じ光景。
私も こういう事、してもらいたい!
靴 はきかえさせて欲しいよ(笑)

ラテン系の曲ばっかりだろうな、と思っていたら大間違い。
フュージョンぽいかっこいい曲も多かったです。
ピートさん、えらいカッコええ!
75才ですって。
「ワシは75才なんだよ、こんな速い曲は疲れる」と言ってました。
何度も何度も息子ホアンと 娘シーラを紹介するお父さん。
自慢の子供達なんだろうな。他にも兄弟姉妹いっぱいいるけど。
私は前回の時のように、ドラム好き好き光線でガン見してました。

ことが起こったのは、本編の最後の曲の時。
シーラが 全員立ってノリながら見るよう指示。

そうしてたら、ずっと私の側で待機していた巨漢のローディーの女の人が、
私やそばにいた人達に ステージに上がんなさいと言うではありませんか!
イヤがる人もいたけど、私は喜んですぐ上がりました(笑)

そして私はその曲(長かった)の間、ず~~~っとシーラの後ろに立って
彼女の叩いている姿を後ろから見てました。

好きなドラマーの背後をとる。
なんというしあわせ!

今まで、ドラマーを真後ろで 見た事なんかない!
誰でもいいから見てみたいな、とはずっと思っていたけど、
それがよりによって、シーラE.!!
ものすごく幸せでした。一生忘れない。


スポンサーサイト
コメント
ありえない
こんにちは~。

いやーありえん状況ですね。うらやましい。
私、鍵盤ものとドラムを演奏してるところを真上から見てみたい願望がありましたが、後ろからってのも素敵。

ずーっとにやけてました?もしくはガン見でしょうか Θ.Θ
2011/01/26(Wed) 22:57 | URL | お灸 | 【編集
Re: ありえない
■お灸さん

よく考えたら、私も後ろからより 上から見てみたいです!
Youtubeではドラマーの演奏を上から写してるやつ ありますもの。
もちろん ガン見ですよ。
前回はスティックもらいましたv-218

2011/01/27(Thu) 18:36 | URL | Mamiko☆ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可