横浜の老舗Bar Bar Barでジャズピアニスト友金まゆみさんと、
ゴダイゴのミッキー吉野さんコラボのライブを見てきました。

ピンクレディーとゴダイゴは子供の頃の私の神。
この2組なしに私はありません。
ゴダイゴのドラマー、トミーはもちろん好きですが、
ゴダイゴの曲が好き、それもアレンジが好きなので、
ミッキー吉野はまさに神様なのです!

中学の頃、おこづかいを貯めて2500円のLPや
600円くらいだったかな?EP買ってた人、多いでしょう?
今の物価から考えると、LPって高かったね。
中古屋ですごい名盤CDが300~500円で売ってるとフクザツな心境。

今でもゴダイゴのレコードは全部とってあります。処分してません。
この日のために処分しなくて良かった(笑)

昨夜のメンバーは、ギターリストはおらず、
key: ミッキー吉野
pf: 友金まゆみ
bs: Gregg Lee
ds: 二本松義史
ゲスト hrm/vo:小林憂旗

ドラムの二本松くんは若手のジャズドラマー
ベースのグレッグは書ききれないくらいの人達と仕事をしています。

ミッキーのキーボードはRolandのRD-700GX
Godiegoのステッカーが貼ってありました。
ジャズのスタンダード曲とゴダイゴの曲を交互に演奏。
ビューティフルネーム、銀河鉄道999、ガンダーラのジャズバージョンですよ!
ゴダイゴでは絶対に演奏することがないバージョンと言ってました。

ジャズ風ビューティフルネームはすばらしい!
原曲よりイイ(笑)

999のサビを歌うミッキー。
終わった後「ジャズだとテンポが速いから、歌うの難しい~」って言ってました。

ガンダーラなんてギターの曲なのにどうするんだろ?と思ったけど、
ちゃんとガンダーラでした。オリエンタル・ボサバージョンだって。

ジャズでは、ジャコ・パストリアスのチキンがカッコ良かった!

2ステージまで見られないので、1ステが終わってミッキーとお話。
いっぱいしゃべりました。
どんなにゴダイゴが好きだったかを熱弁(笑)
地元横浜の話題もね。

BarBarBar2

そして持参したLPとCD-BOXにサインしてもらったの。嬉しい!

BarBarBar1

30年以上前、九電記念体育館と福岡サンパレスの後方席で見た人達。
あのときはすごい年上って感じだったけど、今、60歳のミッキーと会っても
そんない年齢に違和感ない(笑)

BarBarBar4 BarBarBar3

BarBarBar5

ミッキーのキーボードのピアノの音は、生ピアノをあんまり使わず、
モロにエレピというのが多い感じがする。
それは昔も今もかわらない。
ゴダイゴを聞いた時、キーボードがかっこいいと思った。
それまでの歌謡曲にはなかった伴奏やソロに惹かれた。

会えて嬉しかった




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可