2月16日、渋谷wwwというライブハウス。スペイン坂を登り切った左側の地下。
2013/2 ナイフwww1

以前は映画館だったんじゃないかな?と思われるような設計。
ステージが高く、フロアも段差が3回あり、それが普通の段差でなく、
ひとつめの高さが1mくらいあるので、前に身長が2mの人がいても大丈夫。
2m50cmの人だったら、さすがに見えないかも。

ナイフのライブは最前列でない限り、奥にいるドラムのエミちゃんがよく見えることはない。今回はばっちり、しっかり見ておきました。

ナイフを見始めて21年。
なおこさんも「これやるの、20年ぶりくらいかなぁ」と言ってた曲が聞けて嬉しい。
でも、な~~~んだか聞いたことがあるような気がするんだな。
でも、なおこさんがそう言ってるんだから、やってないんだろう。
東京は大阪に比べてライブ数が4~5分の1くらいだし。

ブッチャーズのギタリスト、田渕ひさ子さん
元ナンバーガール、2000年頃の椎名林檎のバンドにも参加していた人。
使用ギターは、フェンダーUSAのジャズマスター'64・'65。
かわいそうなくらいボロく見えるヴィンテージ

ナイフの中盤に飛び入り参加。しかも、ナイフの衣装を着てステージ中央だ。

「新入社員の気持ちです」という ひさ子さんに、
なおこさんが「外部から来たCEOみたいな感じですな」には笑えた。

カーペンターズの Top Of The Worldのカバー。ギター1本じゃ絶対に弾けないあそこの部分が聞けるとは!
Riding On The Rocketなんか、どこを弾いているかじ~~っと見てしまいました。
ギターそのものが違うので音圧が違う。

ここ数年 まれに見る盛り上がり&出来だったと思います(^^)
こういうのをワンマンの時にできるといいのにね(笑)
そして、ず~っとココでやって欲しい。借りるの、高いだろうけど。

各地から集まったナイフファンボーイズ6人と久しぶりに、ゴハンを食べに行けたのも嬉しかった。私は時間がなくピザ3切れだけ食べて帰ったけど。

2013/2 ナイフwww2

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可