4月15日に五十三次歩きを完歩した後、歩かずにはいられないビョーキになりました。
歩かないと心配。

歩くのが好きなのか、それとも江戸時代を感じる道中が好きなのか、はっきりわかりません。
が、歩くのが好きなような気がします。

こうなったら もう一度 神奈川県の宿場町9つを東→西、そして 西→東に歩いて極めることにしました。
9つの中で一番キツかったのはどこか?
それは、神奈川県内だけでなく五十三次の中でも 最もキツかったところ。
箱根

小田原〜箱根を4月27日にひとりで、
5月3日に女子ロッカー友達2人と歩いてきました

先に 4月27日にひとり2回目の日記を今さらアップします。

1年前の本チャンの時は 国府津からのスタートだったけど、今回はハイキングという気楽な感じ。

小田原駅
箱根2度目1

駅から徒歩15~20分くらいのココがスタート
箱根2度目2

去年も確か同じような場所で写真撮ってるなぁ(笑)
去年は箱根に向かって右側を歩いたが、今回は左側。
こっちのほうが日陰なのだ~~
箱根2度目3 箱根2度目4
途中の説明は去年書いたので、今回はナシ

小田原駅から1時間15分くらい。
ココが箱根湯本駅から少し下ったところにある 三枚橋。 この橋を渡る。
箱根2度目5

すごーーーく天気も良くて、緑もキレイ。
去年も全く同じ。私はやっぱり晴女だなぁ
箱根2度目6 箱根2度目7

ここは右の道/右へ行くとすぐ旧東海道の看板
箱根2度目8 箱根2度目9

写真右のあたりから、箱根登りの始まり始まり!
箱根2度目10 箱根2度目11

いろんな「○○坂」を登っていくが、これが最初。
割石坂。最初「キツいな~」と感じたけど、トレッキングポール(杖)出して使ったらラクになった。
箱根2度目12 箱根2度目13
箱根2度目14 箱根2度目15

この階段を登ったら畑宿
箱根2度目16

箱根2度目17 箱根2度目18

箱根2度目19 箱根2度目20

箱根2度目21 箱根2度目22
途中、いろんな人とお話した。
やっぱり箱根は歩いている人がチラホラいる。
さった峠、日坂峠、鈴鹿峠、だ~~~れにも会わなかったもん(笑)
あ、日坂はひとり会ったかな。

話しかけた人達もみんなイイ人!
話終わって「がんばってください!」って別れて、私がランニングトレイルみたいに、
小走りで石畳を登って行くのを見て驚いていた(笑)

箱根2度目23 箱根2度目24

たくさんある箱根への坂の中で、一番キツいのがココ。
橿木坂(かしのきざか)
箱根2度目25 箱根2度目26
箱根2度目28 箱根2度目27 

猿も滑る 猿滑坂
箱根2度目30 箱根2度目31
ここを登ってホッとして道路を渡ったら、、、、
箱根2度目32

最後に猛烈なのが待ち構えてます
箱根2度目33 箱根2度目34

追込坂。これはほんのちょっとの坂で、これが終わると極楽!
箱根2度目35 箱根2度目36

旧街道資料館と天国の甘酒茶屋
箱根2度目37 箱根2度目38

この世で一番おいしい餅
箱根2度目39 箱根2度目40

店の人に「去年も来て、その時は五十三次歩きの途中で、その後も歩き続けて、こないだやっと完歩しました。また歩きたくなったから どうせなら最大難関の箱根にまた来ました。そして来週もまた来ます!」と言ったら、大喜びしてくれて、そういうふうにお客さんに言われるのが一番幸せなんだって。

ここから箱根の宿場、元箱根までは1時間かからない。

去年もこの道祖神に挨拶したので、今年も挨拶。
また来ましたよ!って。
箱根2度目41 箱根2度目42
箱根2度目43

ここからは下り。向こうに見えるのが芦ノ湖。
去年取り損なったから今年はしっかり撮影。
もうちょっと前へ進んでから撮ろう、と思ってたら、
見えなくなってしまったのだ~~
芦ノ湖が見えている時間は短い。
箱根2度目44

箱根2度目45 箱根2度目46

箱根2度目47 箱根2度目48
箱根関所。500円いるし、去年行ったから入りませんでした。
箱根2度目50

帰りはバス。
箱根湯本経由小田原行き(箱根新道を通る急行)1150円。
歩いたらタダなのにね。

満員だったけど 95%くらいが箱根湯本で下車。その後はガッラガラ。
小田原まで40分くらい。

あ~~~~、なんて今日は 楽チンだったのでしょう(笑)
去年と目的が違うから、精神的にもラクだった。




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可