I Am The Walrus、この曲をライブでできるようになるのには、メンバーが不動になることと、ギタリストにシンセギターやシンセをやってもらうよう納得してもらってから。
甲虫のジョージ担当は、今まで4回くらい変わってる。新メンバーになるとライブは、やりやすいルーフトップのナンバーから開始する、なので、なかなかこの曲までたどりつけなかった。
それが、やっと今回できてすごく嬉しかったです。これから当分やり続けるでしょう。幸せ。
その映像です。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可