私がガイドとして登録している、
NPO法人 神奈川東海道ウォークガイドの会
の2015年2月の例会「平塚宿」のスキルアップ(下見会)に行ってきました。
下見会も実際お客さんを案内する例会も、仕事やバンドで参加できない事がほとんどで、11月の保土ヶ谷宿以来の参加でした。
戸塚と藤沢はなーんにも参加できなかった。

平塚は去年も下見会に行ったし、自分での本チャン歩きも含めると今回で3度目。
今年は去年とは若干違ったコースでした。
茅ヶ崎駅集合。初めて降りた茅ヶ崎。

まずは日本橋から14番目の一里塚
2015年1月平塚宿スキル1

南湖の左富士(ふつう、東京から西に向かうと富士山は右か正面に見えるでしょう?
それが、ここともう少し先の静岡の吉原では左側に見えるのだ)
どうしてかって?
それはね、道が北へ向かうので左に見えるんだよ~
どうして北上するのかって?
それは大昔 このへんは湿地帯で歩けなかったらしいんだ。 だから北へ迂回した。
あいにく今日は富士山がスソのほうしか見えず、手で描きました。
2015年1月平塚宿スキル2

旧相模川橋脚跡。ニトリのそばです。
関東大震災の液状化現象の時に、ニョキニョキと田んぼの中から突如として現れた鎌倉時代の相模川橋脚跡。
現在なおも、保存整備中。ぱっと見た限りは何だかわからないけど、説明してもらったら、大事にしなければ〜と思いました。
2015年1月平塚宿スキル3 2015年1月平塚宿スキル4

相模川の馬入の渡し跡。このへんから去年と同じコース。それにしても本日も快晴なり。
2015年1月平塚宿スキル5 2015年1月平塚宿スキル6

湘南ベルマーレのグランドが隣に
2015年1月平塚宿スキル7

日本橋から15番目の馬入の一里塚跡
2015年1月平塚宿スキル8

番長皿屋敷で有名な お菊さんのお菊塚。お墓じゃないよ。
ここは街道から少し離れてわかりにくくて、本チャンでひとりで歩いている時も、なかなか探せなかった。
2015年1月平塚宿スキル9 2015年1月平塚宿スキル10

街道へ戻ると高麗山が見えてくる。初めて来た時、浮世絵と同じだ!と大感激した。
2015年1月平塚宿スキル12 2015年1月平塚宿スキル13
問屋場跡は今は消防署
2015年1月平塚宿スキル14

平塚の碑(どうして平塚と言うのようになったか、ここにくればわかります)
2015年1月平塚宿スキル15

京方見附(京都方面から来るとここが平塚宿の入口)
2015年1月平塚宿スキル16 2015年1月平塚宿スキル17
高麗山。花水川を渡って大磯へ
2015年1月平塚宿スキル18

高久神社から高麗山への登山口。167mくらいだからラクだね。
いつか登ってみたい。
2015年1月平塚宿スキル19

化粧井戸。ここを見ていたら近所のおじさんが出て「ホントはここじゃなくて、あっちだったんだよ」と別の場所を差して教えてくれた(笑)ありがとう。
2015年1月平塚宿スキル20

日本橋から16番目の化粧坂の一里塚
2015年1月平塚宿スキル21

近くにあった浮世絵 大磯虎ヶ雨の解説。虎御前と曽我兄弟の話。
2015年1月平塚宿スキル22

大磯八景碑
雨の夜は 静けかりけり化粧坂 松の雫の音はかりして
と書いてある。すごーく静かだったということね。
2015年1月平塚宿スキル23

まもなく大磯宿へ
2015年1月平塚宿スキル24

江戸見附。ここから大磯宿ですよ、という見張りがいたところ。
2015年1月平塚宿スキル25

平塚宿を歩くのも、もうこれで3回目。

この「平塚宿」のお客さんを連れる本番のガイドは 2/14と2/19。
残念ながらどちらも参加できません。

次は3月上旬の「大磯宿」のスキルアップ下見会に行く予定。

興味のある方、ぜひ参加してみてください。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可