4/25の【箱根東坂】の続き。
「日本橋~三島完全歩き」を去年の秋から毎月1回少しずつ歩いてこられた方達。 先月、最大難関の箱根湯本~箱根を、そして5/23、最後の箱根~三島(約17km)をご一緒させていただいた。

4:30起床。
朝早のため家から駅まで行くバスがなく、35分くらい歩いて地下鉄の駅へ行きそこから東海道線。
ガイドは 7:30小田原駅集合。お客さんは8時に集合。
貸切増便バスで箱根町へ。貸切はいいね~

芦ノ湖畔から富士山ばっちり。
前回の解散地、箱根駅伝の碑で体操をして 9:30頃出発。
20150523_1

箱根神社の末社 駒形神社。
20150523_16

同じ境内にある犬塚神社。
昔、ここらへんに出没していた狼を退治するために、唐の国から2匹のイヌがやってきた。宿場を守ったイヌ。ペットの神社となっている。
20150523_13

国指定史跡「箱根旧街道」向坂地区杉並木の石畳。
芦川の石像群。もとは駒形神社境内にあったものを移したらしい。
「あとひとぶんばり!がんばれ!」と言ってる感じ。
20150523_17

向坂
20150523_119

赤石坂
20150523_明石坂

釜石坂
20150523_釜石坂

風越坂
20150523_風越坂

挟石坂
挟石坂

静岡県に入りました!
20150523_30

箱根八里記念碑(峠の地蔵)
8里だからか、8人の有名女性の直筆の言葉とサインが彫られている。
杉本苑子、橋本寿賀子、黒柳徹子、宮城まり子 さんなど。
20150523_30 20150523_30

江戸から25里、京まで100里と彫られている。
20150523_125
本歩きの時、あと400km?!とショックだったよ。
でも、100km来たんだなぁと感慨深かった。
ここに来るのは3度目。毎回その時の事を思い出す。

箱根竹のトンネル
20150523_26

かぶと石と念仏石
さっきのところにあったのを、ここに持ってきた
小田原征伐の秀吉がココに兜を置いて休憩したと言われている
20150523_127

20150523_128 20150523_56

大好きな場所。雲助徳利の墓。
ここはみんなをほっこりさせてくれる。
20150523_129

山中城跡
201505_60 201505_64

山中城は 北条氏の本拠地小田原を守る西の防衛のための城。
豊臣秀吉に攻められ半日で落城したが、今は多くの人が癒されるスポットになっている。
山中城岱崎出丸跡で昼食。天気が良くて芝生の上は気持ちよかった。
ここでも富士山が見えました。
201505_6468 201505_6479
201505_83

↓○でかこっている部分に注目 。富士山が見えます。
右の碑には「霧しぐれ富士を見ぬ日ぞ面白き」と書いてある。
今日は霧で富士山が見られないけれども、思い描くというのも一興だよ。
という感じ。心眼で見よ!ということですね。
心眼じゃなくても、この日は見えました。
20150523_130

こわめし坂
西から来る時、大変だわ。
201505こわめし坂

箱根路の碑。西から来る人は、きっとここから「最大難関の箱根路だ~」って気合いを入れるんだろうな。
20150523_3096

JR東海道線を越えると市街地。そこからが長ーく感じる。
何度「もうすぐですよ」声をかけたことか(笑)

着きました。三島大社。
20150523_31

集合写真を撮って、水のキレイな白滝公園で参加者に完歩賞(箱根寄木細工のお箸)を会長がひとり一人に手渡し。乾杯して15:30頃に2班は解散。
20150523_33

日本橋からここまででどこが一番キツかったですか? と聞いたら
「今日よ!今日(笑)」という答え。
やっぱりね。
ここから先、京都三条大橋まで歩きたい!という人が多い。
歩きながらいっぱいアドバイスした。
ひとりでも多くの人がこの先も歩かれますように!
お疲れさまでした。



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可