前日からの続き

2015年7月25日(土)
2日目
宍道湖が見えるホテルでのんびり朝食ビュッフェ。
松江しんじ湖温泉駅まで歩いて行く。無料の足湯があった。
20150725_3 20150725_4

今日最初に行くのは前日に行った 熊野大社のもっと奥にある須我神社。
熊野大社から須我神社へ直接行けたらいいんだけど、レンタカーかタクシーでないと無理。
バスで行くには松江駅に戻る必要がある。
松江駅→熊野大社→松江→→須我神社と移動するのは、何ともバカらしい気がしたので、別の日にしたのだ。

松江しんじ湖温泉駅 8:51発 大東行で50分くらいかかる。
須我神社は島根県雲南市だ。
こんな景色/バスを降りたらこういう感じ
20150725_6 20150725_7

須我神社
ヤマタノオロチを退治した須佐之男命が稲田姫と結ばれ 初めて作った宮がここ。よって日本で最初の宮
日本初之宮(にほんはつのみや)
20150725_8 20150725_9
手水舎
20150725_10

20150725_12 20150725_11
「八雲立つ 出雲八重垣 つまごみに 八重垣つくる その八重垣を」
初めて詠まれた歌なので「和歌発祥の地」でもある。
20150725_25 20150725_13
20150725_14 20150725_15

弁護荒神社/若宮神社(稲荷神社、秋田神社、火守神社、琴平神社、木山神社を合祀)
20150725_16 20150725_17
随神社 御仮殿
20150725_18
この先に御親神社、社日神社、義綱神社
20150725_19
踏まぬ石
20150725_20
海潮神社
20150725_21
虚空社
20150725_22
杉の巨木と本殿
20150725_杉

帰りのバスまで1時間10分くらい
奥の宮に行くには時間が足らない。ネズミ男が夫婦岩に抱きついているポスターを見て時間をつぶした。
20150725_23 20150725_24

「須賀さん」の表札のログハウスみたいなバス停 11:06発。
20150725_26

松江へ戻る途中の忌部神社が気になった。
11:39松江駅着
20150725_27

ここまでに何度か松江駅に戻っては 次のバスまで時間を潰しているので、
駅の土産物屋、カフェ、休憩所、トイレ、すべて詳しくなった。

松江駅12:31発 竹矢行き。
平濱八幡宮・武内神社へ。武内神社前12:46着。15分くらいで着いた。
正面の鳥居
20150725_44
バスや車で来た人はこちらの鳥居
20150725_30

20150725_31 20150725_32

出雲国最古の八幡宮。平濱八幡宮拝殿
20150725_33 20150725_34
十二社権現
20150725_35
拝殿裏
20150725_36

常立命社?鹿島神社? / 熊野権現
20150725_37 20150725_38
左:武内神社拝殿
20150725_42 20150725_40
無事かえる
20150725_39

やるき達磨 頭を冷やし静かに学ぶ
だるまの頭へ水をかけて祈念する
20150725_41

20150725_43 20150725_45
武内神社前13:21発→松江駅13:37くらい?
また松江に戻る

本日の3つ目 佐太神社へ
松江駅14:00発→佐太神社14:31着
松江から北上するこのバスがこれまでで一番お客さんが多かった。
お客さんと言っても地元の人達だが。

行く時間がなかった松江城。
一番の観光スポットであろうここに今回行かなかった(笑)
20150725松江城

出雲国二之宮 佐太神社
20150725_47 20150725_48
手水舎
20150725_49
3つの本殿のうち一番右の北殿が修復中
20150725_50 20150725_51
20150725_52 20150725_53
左:南境内社
20150725_54 20150725_55
佐太神社は、おみじくが大好きな神社だった。行った人だけわかる。

佐太神社のうしろの三笠山こそがご神体なんだろう。
20150725_56

直射日光モロ浴びで暑かったので、ポプラで買ったコメダ珈琲のミルクコーヒーを飲みながらバスを待つ。

佐太神社15:18発→松江駅15:48着
帰りも地元の人達が大勢乗り降りしていた。

松江駅に戻ったら しまねっこがいた。
写真一緒に撮りたかったけど、何かのイベントの途中で IDカードみたいなのがないとダメだった。
20150725_28

コインロッカーから荷物を取り出す。よいしょっと!
これで松江駅とさよなら。
昨日今日とずっと駅にいる人がいたら、何度もウロウロする私を見ているだろう(笑)

島根と言えば 玉造温泉。
ホントはここに泊まりたかったけど、そうすると最終日 出雲でのスタートが遅くなるので、日帰り温泉することにした。
玉造温泉までどうやって行くか?
フリーパスでバスを使うと時間がかかって 出雲でのチェックインが遅くなるので、JR山陰線を利用。
松江駅16:21発、車両は2両。2つ目。16:30に着いた。
20150725_58

ここから温泉街まで行くバスが40分も後だったので、タクシーで。
女性運転手さんがイイ人で、帰りも迎えに来ようか?と言ってくれた。
玉造温泉ゆーゆ 料金なんと410円。(貸しタオル代は別)つるつるになった(^^)
20150725_59 20150725_60
20150725_61
ちょっとだけ散歩し、迎えに来てくれたタクシーで駅へ。
20150725_62

18:02玉造温泉発→18:32出雲市駅着。500円。
途中、宍道駅までは夕暮れの宍道湖が見えてものすごい観光気分。

今日行ったところ。玉造温泉はマークしてないけど宍道湖の南沿い中央右あたり。
20150725地図
16.須我神社
13.平濱八幡宮武内神社
4.佐太神社

JR出雲市駅。出雲駅でなく出雲市駅なのね。駅も大社造り(笑)
20150725_34
周りはホテルが多い。私の宿泊先も徒歩3分くらい。
荷物を置いてしばらくして、夕食へ。
調べておいた丸善水産へ。
20150725_100 20150725_101
超満員っぽい。
名前を書いて待たされること何と1時間15分!
出雲なのに!ディズニーランドなみの待ち時間!

当日に団体の予約が入ったと言っていたけど、ここに行くなら予約していくほうがいいよ。
何にもすることがなく、本当に困った(笑)本でも持って行けば良かったな。

がいな丼(海鮮ひつまぶし)
一度目はそのまま、二度目は薬味を入れて、三度目はお茶漬けで。
20150725_103

おべた焼(大山鶏と奥出雲ポークおべた焼き)をあっさり旨塩ベースで。
おべたとは出雲弁で「びっくりした」という意味の方言。
20150725_102 20150725_104

松江おでん(牛すじ、ごぼう天)
20150725_105

悔しいけど全部美味しかったよ。
1時間15分も待って美味しくなかったら怒ってた。

2日目も計画通りに行きました。

3日目最終日はこちら
前日はこちら

よろしければ、拍手かイイネお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可