5月4日、今日は休み。
明日からまた週末の母の日も仕事なので、母を連れ栃木県の足利フラワーパークに行ってきました。
ここは 日本で唯一「2014年世界の夢の旅行先10ヶ所」に選出されたところで、映画「アバター」の生命の木のシーンに影響を与えたという有名な大藤があります。
朝の横浜地方の天気は強風で大荒れだったけど、目的地に着いたら晴れることを祈って!

着いたらやっぱり晴れました。
20160504_1

すでに駐車場に立派な藤がある
20160504_2 20160504_6
20160504_4 20160504_5

この藤がどのくらいの大きさかと言うと、私が並ぶとこんな感じ
20160504_8 20160504_7

Wikipediaによると、園のシンボルである大藤は日本の女性樹木医第一号である塚本こなみ氏によって移植され、大藤(樹齢130年)の移植は前例がなく常識を超えた移植プロジェクトに全国から注目を集め、日本で初めての成功例となりました。大藤 4本 ( 野田九尺藤 3本、八重黒龍藤 1本 ) と 80m におよぶ白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されており、これらが見頃を迎える 4月中旬から 5月中旬の 1ヵ月間は 「ふじのはな物語~大藤まつり~」 が開催されます。
↓これが大藤。すごいね幹は1本なんだよ〜
20160504_9 20160504_11

すごい!こんなところがあるんだ!行って良かった!
600畳敷き1,000平方メートルにも及ぶ大きさだって。

映画「アバター」の生命の木のシーン
アバター生命の木

素晴らしいとしか言いようがない。
チャラそうな若い男性、ガンコそうな年配男性も「ほ~、これはすごい」と唸ってる。
20160504_14 20160504_15
20160504_16.jpg 20160504_17.jpg
20160504_18.jpg 20160504_23.jpg

ルピナス
パピナス

大藤以外にも、たくさんの藤がありました。
10時前に行ったので、まだ超満員ではなく、写真にも余裕。帰る頃にはすごく混んできたよ。
見頃は3日位前だったと思う。今日はその限界日くらい。今週末はもうだいぶ枯れてる可能性大。
近くの佐野市や館林の今日の気温は31度を越えて、すごく暑かった。

八重藤。ぶどうみたいだ。
20160504_26 20160504_27
20160504_28

青いデルフィニウム
デルフィニウム

白藤のトンネル
20160504_32

小腹が空いたので、B級グルメの「太田焼そば」を食べた。
味が濃そうだけど、昔ながらのシンプルな味。四色蕎麦も。
20160504_33 20160504_34

むらさき藤のスクリーン。向こうにそびえるスクリーンような壁が藤
20160504_35
20160504_36 20160504_37 20160504_38 20160504_39

白藤のスクリーン?
20160504_40 20160504_41 20160504_42
大長藤
20160504_43
藤のドーム
20160504_44
きばな藤のトンネル
20160504_45 20160504_46

ずっといたいけど、もう帰らなきゃ
20160504_47
花売場。いろいろ欲しくなる。
20160504_48 20160504_49 20160504_50 20160504_51

ここにしか売ってない藤サイダーと濃厚ガトーショコラ「大藤散歩道」をお土産にする
20160504_52 20160504_53

佐野プレミアム・アウトレットの越前食堂で食べた「わらじカツ丼」
20160504_55 20160504_54

帰りに休憩した川口IC。レモン牛乳ソフトクリーム
栃木県と言えば、レモン牛乳だよね
20160504_56 20160504_57

読んでくださってありがとうございました。
よろしければ「拍手」「いいね」クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可