土日仕事だったので、休みの本日。
会社の友達Nちゃんと久しぶりにハイキングに行ってきました。
今まで3度行っている鎌倉の天園コースを、建長寺から入らず、散在ガ池(鎌倉湖)から入るパターン。
横浜Walkerの今年のハイキング本に載っているコースだ。

JR大船駅東口から江ノ電バス 鎌倉湖循環に乗る。

しまった!
しまった
大船駅でお弁当買おうねって言ってたのに、忘れちゃったよ(;_;)
バスが来てたからすぐ乗っちゃった。
Nちゃんが おせんべいとミカンとキットカットを持っているそうなので、ま、大丈夫だ。

10コ目くらいの白山神社前で下車。
20161128_1 20161128_2

鎌倉市最北の地となる今泉にある、源頼朝が鞍馬寺から勧請した毘沙門天像を祀る神社。
写真の庚申塔は1672年、鎌倉でも古い江戸初期のもの。
20161128_3

鎌倉駅や鶴岡八幡宮近辺は、この時期、観光客で大混雑。
しかしこの辺は、そういう喧噪がまったくありませんでした。誰もいない。
20161128_4 20161128_5

氏子が藁を持ち寄り奉納した、白山神社の守護虫とされる大百足(おおむかで)を模した6mもの注連縄。
独特でこんなの初めて見た。
20161128_7
古そうな祠が2つ。
20161128_6

さらに歩いて、空海の開山で「今泉不動」の名で知られる称名寺へ。
20161128_8 20161128_13 20161128_9
20161128_10
陰陽の滝(男滝と女滝)
20161128_11

白山神社も称名寺も鎌倉の有名スポットには出てこないところです。

鎌倉湖畔通りを歩く
20161128_14 20161128_15

しばらくすると、
大きな家がたくさん建つ住宅街、、、、今泉台という住所表記。
あれ?
鎌倉湖(散在ヶ池)は?!

もしかして、行き過ぎた?!
あ〜〜〜〜だいぶ前に通り過ぎてるよ!(;_;)


鎌倉湖なんて初めて聞いたし、鎌倉に住んでいる人でさえ知らない。
江戸時代に造られた人造湖を見たかったから、今回このコースにしたのに。
すっっかり忘れてました。
ま、いつか行けるだろう。

こんな住宅街がどうしたら天園ハイキングコースにつながるんだろう?と疑心暗鬼のまま歩き続けると、ありました!
ここが入口。
20161128_16 20161128_17 20161128_18
数日前に雪が積もったり、天気がよくない日が続いていたので、地面がドロドロ。
20161128_19 20161128_20 20161128_21
大平山の頂上。
ここはかなり人がいて、みんな敷物広げてお弁当を食べている。
私達は、新聞を敷いておせんべいとミカンとキットカット。
20161128_23

天園ハイキングコースから鎌倉宮方面に下る山道にぽっかり開いた場所、獅子舞と言われている鎌倉の隠れた紅葉の名所。鎌倉のハイキングコースの中で最も距離が長く本格的。何度も行きたくなるが、いつも地面はドロドロ。
今回は特にひどくて、カレーの大鍋に足をつっこむ感じ。
わかる?

ドロドロで、そこには足を置きたくない、そっちへ進みたくない!
だけど、そこに足を置くしかないという選択のなさ。

20161128_25 20161128_26 20161128_27 20161128_28 20161128_29 20161128_30

このへんから現実の世界に
20161128_31 20161128_32
永福寺跡
20161128_33 20161128_34
頼朝の時代はこんなふうだったんだって。今それを復元しようとしているらしい。
永福寺昔
(鎌倉市教育委員会パンフレットより)

詳しくはこちら
http://hamarepo.com/story.php?story_id=1424

ここから先は、ついこないだ母と行ったところ。
こないだはこんなに紅葉してなかった、今日はキレイ!
大塔宮(鎌倉宮)
20161128_36 20161128_37 20161128_39
学問の神様、荏柄神社
20161128_42 20161128_40 20161128_41

鎌倉駅方面へ歩き、やっと昼食!
鎌倉 雪ノ茶屋
100%黒毛和牛ハンバーグ
20161128_43
ハンバーグもコーヒーも美味しかった。

不二家へ
ミルキークリームロールケーキ、カントリーマアム、ホームパイ、ネクターゼリーなど。
不二家製品がたくさん入ったパフェ。
疲れた後はスイーツに限る!
20161128_44

今度はどこに行こうかな?

読んでくださってありがとうございました。
よろしければ「拍手」「いいね」クリックお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可