ネモフィラの美しさに心を洗われた昨日、
今日は人が大勢の都内に行ってきました。

まずは、日本橋丸善で開催中の「片岡球子版画展」(入場無料)へ。
Wikipediaによると、
その型破りな構成と大胆な色使いから、一部の人々からその画風は「ゲテモノ」とまで呼ばれて思い悩むが、小林古径は「今のあなたの絵はゲテモノに違いないが、ゲテモノと本物は紙一重の差だ… あなたの絵を絶対に変えてはいけない…」と励ました。球子は美しく描くことが全てではないと信じ、自身の信念に従った創作を続け、やがて従来の日本画の概念を揺るがすような力強い表現を確立した。
20170423_1 20170423_tamako
2008年に103歳で亡くなられましたが、強烈な色彩とデフォルメで一度見たら忘れられない画風。
特に富士山をたくさん作品にしておられ、どれも元気な富士山で見ているだけで元気がもらえます。
ポストカードがあれば欲しかったんだけど、ありませんでした。
作品には80〜300万円くらいのお値札が、、、

原宿に移動して、ひさーーーーしぶりのキディランドへ。
新宿に行く時、原宿駅を通るので、そのたんびに「こんなところで降りたくないなぁ」とあまりの人の多さに辟易しておますが、その中に飛び込むことに。

今日は、にゃんごすたーのグッズ販売先行なのでした。
にゃんごファン仲間クラウスさんとグッズが買えたのが嬉しい。
20170423_2
スポーツタオル、クリアファイル、アクリルキーホルダー、小さいマスコットを購入。
サイン入りポストカードをもらえました。
ゆるキャラのサインだよ(笑)
20170423_8
ちなみに、明日発売のリズム&ドラムマガジンに、にゃんごが載ってるそうです。すごい世の中になったもんだ。

mixiのほうにはもっと多く写真載せてます

読んでくださってありがとうございました。
よろしければ「拍手」「いいね」クリックお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可