女子ロッカー、マユ☆さんとシャロンとの春ハイキングも今年で5年目?くらい。
いつもは1泊旅行ですが今年は日帰りで行ってきました。
いつもよりすごーくラクだったよ。
鎌倉七切り通しのひとつ「朝比奈の切り通し」

京急 金沢八景駅下車。
駅前の国道16号線を六浦交差点へ、そこから環状4号線(県道23号)へ折れる。
20170503_1 20170503_2
いつ作られたかわからない鼻欠地蔵(はなかけじぞう)。
崖に掘られた磨崖仏(まがいぶつ)だが、すっかり欠けていて何だかわからない。
20170503_3
朝比奈切通入口まで、約40分くらい。
途中にはコンビ二がたくさんあるからトイレや買い物の心配なし。
20170503_4 20170503_5
20170503_6
20170503_8 20170503_7
入口で旅人を見守ってくれる石塔たち。
江戸時代前期のものも。
20170503_9 20170503_10 20170503_11
上は横浜横須賀道路。
20170503_12
落石注意の看板がこの先 何度もあった。
20170503_13
いきなり両側が切り立った崖。これぞ切り通し!
20170503_14 20170503_14a
後ろにも前にも、ハイキングしている人がいる。
さすがゴールデンウィークだ。
20170503_15 20170503_16 20170503_17
熊野神社への分岐。
20170503_18 20170503_19 20170503_20 20170503_21
熊野神社は鎌倉の鬼門の守り神。
和歌山の熊野三山から勧請された神社で、祀られているのは伊弉諾命、伊弉冊命、天宇頭女神。
20170503_23 20170503_24
誰もいないと思っていたのに、15名くらい?いた。
私にとって、神社に15名も人がいる、ということは混雑と見なしている。
水のない手水舎
20170503_25
20170503_26 20170503_27 20170503_28 20170503_29
元の道に戻って鎌倉へ向かう
20170503_30 20170503_31
大きな岩に彫られた磨崖仏(まがいぶつ)
いつ誰が彫ったのか不明。
千葉の鋸山に登ったときのことを思い出した。
20170503_32
江戸時代の供養塔
20170503_33

その先は、どこからか湧き出でた水でドロドロ。
鎌倉天園の獅子舞のカレーのルーの鍋に足をつっこんだ感じよりはマシ。
20170503_34
ドロドロの真ん中らへんにあった石仏が、足元に注意しながら歩く人々をニッコリ見守っている。
「気をつけなよ」って。
20170503_35
20170503_36 20170503_37 20170503_38 20170503_39
三郎の滝。
このへんは数年前に鎌倉方面から歩いてきたことがあるけど、秋〜冬だったから景色が違って見えたよ。
20170503_40
ここが鎌倉側からの朝比奈切通の入口。
20170503_41 20170503_41a
梶原景時が太刀を洗ったと言われる大刀洗の滝。
“滝”というより、”流れ”といった感じだね。
20170503_42
車がかなり通っている県道204号通称「金沢街道」に出る。
20170503_43
光触寺(こうそくじ)
ここも2度目の訪問
20170503_44 20170503_45
一遍上人の像
20170503_46
塩嘗地蔵(しおなめじぞう)
20170503_47
この寺は数年前に散歩した時、詳細を書いたので今回は短く。
朝比奈峠を越えてやってきた行商人がお地蔵さまに塩を初穂として供えた後、鎌倉の街に入っていった。
ところが、供えていったはずの塩が帰りにはなくなっていたことから、「お地蔵さまが嘗めてしまったのではないか」ということで「塩嘗地蔵」と呼ばれるようになったという。

塩嘗地蔵〜鎌倉:光触寺〜より
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/kamakura042/kosokuji-jizo.htm

緑にならないモミジがあるんだね。
20170503_48
鎌倉の繁華街方面へ歩く。だんだん人や車が多くなってくる。
20170503_49

13時頃 浄妙寺到着。ここでランチ。
寺で?と思うでしょうが、ここの敷地内に石釜ガーデンテラスという洋館を改装して作られたカフェ&レストランがありるのです。素晴らしい庭。
20170503_50 20170503_51 20170503_52 20170503_53
予約不可のレストラン。
30分以上待ちましたが、こんな落ち着いたきれいな場所でならいくらでも待てる。
20170503_54 20170503_55 20170503_56 20170503_57 20170503_58 20170503_59

シャロンと私は鎌倉野菜と魚介のオーブン焼き バーニャカウダソース
シャキシャキの鎌倉野菜がおいしい!
20170503_60 20170503_61 20170503_63 20170503_63a
マユ☆さんのは、、何だか忘れた
20170503_62

「パン、食べ放題ですか?」と恥ずかしくて聞けない質問を、代わりにマユ☆さんがしてくれたところ、食べ放題でなく1個100円との回答(;_;)
自然に囲まれて時間がゆっくり進む中の食事は素晴らしい。
20170503_64 20170503_64a
赤と緑!
20170503_65
この後は、しょっちゅう行ってる荏柄天神社、源頼朝のお墓 などを経て若宮大路へ。
コーヒータイム。3人オーダーしたものバラバラ。
20170503_66a.jpg
原宿竹下通りなみの大混雑の小町通
20170503_67
試食バンザーーーイ「まめや」へ
20170503_68 20170503_69

今回は日帰だったからこでおしまい。
太陽の光をたくさん浴びて、森の空気を吸って、体にいいものを食べて、幸せなゴールデンウィーク中、唯一の休日でした。

読んでくださってありがとうございました。
よろしければ「拍手」「いいね」クリックお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可