春の青春18切符では、身延線、成田線などで遊びに行きました。
その時の「青春18切符」カテゴリはこちら。

さーて今回は?!
最寄りJR駅を7:10発。
熱海で乗り換えまで25分くらいあるので、改札を出る。
20170729_1 20170729_2
熱海8:47発 沼津行き乗車
20170729_3 20170729_4
沼津で島田行きに乗り換える。乗り換え時間は5分。
民族大移動のようにゾロゾロ乗り換え。9:10発。
20170729_5 20170729_6
一番前の車輛の一番前へ。
隣りにすわったご年配の女性が話かけてきたので、登呂遺跡や柿田川湧水群に行くことを話したら、「そこに(柿田川湧水群)に住んでるのよ、昔はすごい水量でね、今の倍の量があったんだよ」など、いろいろ盛り上がり、たぶん「片浜」(沼津の次)で降りる予定が、その隣りの「原」まで行ってしまった様子。
ごめんね、おばあちゃん。

静岡駅10:06着。
20170729_7
ちゃんとバス停を調べておいたから、迷わずにすみ、南口22番乗り場から、
10:11発 しずてつジャストラインバス登呂遺跡行きに乗れた。
190円、10分くらいで登呂遺跡着。
20170729_8
降りたらいきなりこんな感じ。目の前に遺跡がバーーーン!
20170729_9
ひゃっほ〜!
日本史の教科書に載っているところで、今まで一番古かったところは法隆寺。
今回それを越えた!
20170729_10
Wikipediaより
弥生時代の集落・水田遺跡で国の特別史跡に指定されている。
弥生時代後期に属し、1世紀ごろの集落。
1世紀ですよ!
堅穴住居、祭殿、高床倉庫など7つくらいある。
中にも入れるよ
20170729_11 20170729_12 20170729_13 20170729_14 20170729_15 20170729_16 20170729_19
祭殿
20170729_17 20170729_18
弥生時代の水田を復元
20170729_水田 20170729_20
登呂博物館
20170729_23
その手前の火起こしの像
20170729_22 20170729_21
博物館は1階は無料
登呂遺跡ゆるキャラ、トロベー
20170729_30
グッズ売場には トロベーようかん
20170729_24
弥生時代の衣服、貫頭衣(かんとうい)。頭からすっぽり着る服。
どうぞ着てみてください、
着たかったな〜(笑)
20170729_25 20170729_26 20170729_27 20170729_28 20170729_29
外に戻ると、火起こし体験と土器炊飯をやっていた。
20170729_31
ボランティアの方が火起こしをやっている。
20170729_32 20170729_33
古代米である赤米(あかまい)を土器で炊飯。
火はチャッカマンでつけていました。
20170729_34 20170729_35 20170729_36
プラスチックじゃない木のスプーンなのがイイ
こんなちょっとじゃ味がわかんないよ(笑)
20170729_37
弥生時代の人が食べていたのは、これよりずっとマズイはず。
この赤米は品種改良されてきたやつだもんね。
サヨナラ登呂遺跡。
20170729_38

11:30頃静岡駅へ戻る。
東海道五十三次歩きをした時、静岡おでんを食べたかったけど、
朝7時に出発したから食べられなかった。そのリベンジ。
魚河岸 大作 にて桜えびのかき揚げ、黒はんぺん、静岡おでんの3種が1,500円の静岡セットを注文。
黒はんぺんにはワサビ漬けが付いている。これはウマいっ!
私の次に入ってきた男性もコレを注文していた。
20170729_39

11:53静岡発 熱海行きで三島へ向かう。
けっこう時間かかるのよ、約1時間。
12:52三島着。
観光案内所で地図をもらおうと入ったら、かわいいウナギのぬいぐるみが!
20170729_40
目の前に柿田川湧水群へ行くバスが止まっていたので乗車。
20分200円で到着。
湧水群の写真だけ見たら、すっごい山の中とか田舎にあるんだろうなと思うけど、違う!
調べて行ったので知っていた。
三島駅からバスで20分、徒歩でも2.3キロくらいのところ。
田舎のハズがない。
柿田川公園のバス停は、大きなショッピングモールがあり、道路も何車線もありたえず車がたくさん。
そいういうところでした。
20170729_41 20170729_42

柿田川は長良川・四万十川とともに日本三大清流に数えられている。

第一展望台へ。
20170729_43 20170729_44
これこれ!見たかったの。
水が透明すぎ。
20170729_46 20170729_45
水が湧き出ている
20170729_47
有名な第二展望台へ。
20170729_48 20170729_49 20170729_50 20170729_52
この湧き水は昔、紡績工場が井戸として利用していたもの。
日の光と砂が思わぬ水の色を造り出しています。
一定の水温を保ち、水位もほどんど変わらないため、手付かずの河川の姿を今日まで残していますだって。
飛び込みたいね〜
20170729_53 20170729_54

京都の貴船神社を勧請した貴船神社があったよ
20170729_55 20170729_56 20170729_58 20170729_57
湧水広場
20170729_62 20170729_61 20170729_60
八つ橋、だったかな。八つ橋があるから。
20170729_65 20170729_64 20170729_63 20170729_66

三島駅へ戻って沼津魚がし鮨 三島駅南口店へ。
この店、チェーン店でけっこうどこにでもある。ネタが大きくて有名。
ランチで 10貫とサラダと味噌汁がついて1,280円。
この値段で20貫先着30名で食べられる。とっくに終了してた。
20170729_67

いつも思うのだが、三島〜沼津って毎度 お客さんいっぱい。
3輌じゃなく、もっと増やせないのかな?!

こちら方面にこられたことがない人、東海道線で静岡方面に行く時は、必ず熱海か沼津で乗り換えが必要なんです。
ここがJR東日本とJR東海の境目だから。
沼津をすぎると生活圏が変わるのを感じる。熱海だとまだ小田原や横浜や東京に行っている人がいるけど、沼津はさすがにいない。

次は8/17〜18の1泊2日で中央線そして飯田線の旅で18切符を使うよ。
話題の昼神温泉に行くのだ!

読んでくださってありがとうございました。
よろしければ「拍手」「いいね」クリックお願いします。
スポンサーサイト
コメント
地元中の地元でございます。
けっこうニアミスしてますね(笑)

正直、東海/東日本の境界には辟易しています。
この壁のおかげでICカードの恩恵を受けられず、わざわざ切符で乗車する羽目に・・・

静岡のご当地グルメもけっこう体感されたようで。
他には富士の「つけナポリタン」、浜北の「コルネット」、静岡&藤枝”ななや”の「抹茶ジェラート」あたりがお勧めです。
持ち運びの都合上、差し入れとして持って行けないのが残念。
2017/07/30(Sun) 12:28 | URL | ももんじゃ | 【編集
Re: タイトルなし
■ももんじゃさん
静岡県、好きすぎて、一昨年だったかな「県民手帳」も買いました(笑)知ってる?県民手帳。
岳南鉄道、大井川鉄道、どちらも18切符は使えないけど、いつか必ず乗ります!
身延線の西富士宮~沼久保間で見たデッカイ富士山が忘れられないので身延線もまた!

沼津のソウルフード、あんかけパスタが気になります。今回も行こうかどうか最後まで迷いました(笑)
2017/07/30(Sun) 20:55 | URL | まみこ☆ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可