private party crawdady


3/29、新宿某所での「女の子だけのセッション大会」に参加してきました。
18才~50代 総勢35名ほどの“永遠のロック少女”と、お手伝い&限られたお客様の
計70名ほどで満員。

とにかく、レベルの高い、女子とは思えないセッションでした。
色物やフリフリのかわいい衣装、女子校レベルの演奏、なんていませんでした。
↑こういうのを期待していた人は腰を抜かすほど驚いたはず。

1月上旬、友人経由でこのセッションを知り、候補にあがっている曲を見てびっくり!
難しい曲が多い、こんなのオンナのコだけでできるのか?!
締め切り間際だったので残りも少なく、私にできそうなのは、、、と探すと、ありました。
AsiaのDon't Cry。高校3年の時、学校外のバンドでやった。ぬわんと25年ぶりのプレイ。

JourneyのSeparate Ways、BonJoviのLivin' On A Prayer、
RunawaysのCherry Bomb はすでにドラムが決まっていて残念。

1曲じゃもったいないので、あとはドラムが入れば成立する曲をYoutubeでチェック。
こりゃ~2ヶ月の練習じゃできそうにないぞ、というのがほとんどでしたが、1曲ありました。
ハノイ・ロックスのTaxi Driver。コレならできそう。かっこいいし。

店内がいっぱいで、誰が誰やらわからず、曲の順番が来てステージにあがって、
「はじめまして、ヨロシクお願いします!」
そして、一発勝負という形。
事前にどのバージョンでやるか、エンディングはどうするかは、やり取りしてありましたけど。

本番前に練習できるセッションより、私はこういう一発勝負のほうがいいな。
一度でも合わせていたら、よけい心配になる、、、、
他のメンバーを信じて、あとはアイコンタクト。
そして、なるようになれ!とお祈り(笑)

男性セッションの場合、楽器自慢&セッティング時にソロを弾いたりして、時間が押したり、
それが退屈だったりすることが多いけど、この日はそういうこと、まったくなし。
とにかく、時間通りにみんなで気持ちよく楽しくやろう!が感じられました。
26曲が休憩も含め、4時間半できちんと終わり大成功。素晴らしい!

セッションの場合、参加者の多くが幹事さんの顔見知り、というのが多いけど、このセッションは、
なんと半数近く幹事さんの知らない人だったそうです。それなのにこのチームワーク。

セットリスト:

1. Girl Goodbye/TOTO
↑これで始まったのは「今日はオンナを捨てろ!」というイミらしい。
2. MoveOver/Janis Joplin
3. 私は嵐/SHOW-YA
4. 19 GROWING UP /PRINCESS PRINCESS
5. Mr. Crowley/Ozzy Osbourne ←女ランディ・ローズがいました!
6. Proud Mary/Ike Tina&Turner
7. Electric Eye/Judas Priest ←女グレンがいました!
8. 21st Century Schizoid Man/King Crimson ←女ジョン・ウェットンがいました!
9. All Night Long/Rainbow
10. Don't Cry/ASIA ←私ドラム
11. Long live rock'n roll/Rainbow
12. Nightless City/Vow Wow

休憩

13. 恋のマジックポーション/すかんち
14. ラズベリードリーム/レベッカ
15. Kill The King/Rainbow
16. CherryBomb/Runaways
17. Livin' On A Prayer /Bon Jovi
18. Taxi Driver/HANOI ROCKS ←私ドラム
19. MORE /Earthshaker
20. Separate Ways/Journey
21. THE OCEAN/Led Zeppelin
22. Photograph/Def Leppard
23. Rock and Roll/Led Zeppelin
24. Eat The Rich/Aerosmith
25. Born to be wild/Steppenwolf
26. Love Gun/KISS

私がやったハノイ・ロックスのTaxi Driverという曲、ご存知でしょうか?
ボーカルが凄いんです。ぎゃ~~~!って叫び声が連発。
ギター&ボーカル、ベース&コーラス、ドラムのトリオだったんですが、もうKさん最高。
後ろから見ていても凄い迫力で「前から見たいよぉ!」と叩きながらジタバタでした。

集合写真とか写真いっぱいあるんだけど、おおやけにして欲しくない人がいるかも
しれないので、アップしません。

参加者に振る舞われた「女子丼」
girls bowl

あの時、みんなと同じ空間にいれた事、幸せでした。
ああ、本当に素晴らしい男前の女子セッション!
次回もあれば参加したい!難曲に挑戦するぞ!
レベルが高いから、いろんな曲にチャレンジして腕を磨いておかないとね。



スポンサーサイト
コメント
めちゃめちゃ楽しそうなイベントですね!!
お客さんとしてだけでも充分楽しめる♪
ぜひ映像を見てみたいです!
2009/03/31(Tue) 22:47 | URL | sari | 【編集
Re: タイトルなし
sariさん
さっそくのコメントありがとうございます。
めちゃめちゃ楽しかったけど、演奏するのは責任重大なイベントでした。
「ふつうの女のバンド」などをイメージしていたら大間違い!
そんじょそこらの男性バンドより皆 はるかにカッコよかったですよ。

大成功だったし、かなり某所で評判になっているので
次回は参加したい人が増えるでしょうね。
ということは、レベルがまた上がるということです(汗)
2009/04/02(Thu) 21:22 | URL | Mamiko | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可