FC2ブログ
高校時代の親友と毎年このくらいの時期に行ってる日帰り旅。
今回は、葉山/逗子/鎌倉を散歩してきました。

京急新逗子駅到着。
めずらしい木製の駅名看板を発見。3年前?に来た時は気がつかなかった。
20180607_1 20180607_2
天気は曇り。
バスで 一色海岸へ。
葉山町には、森戸海岸、長者ヶ崎海岸、一色海岸という3つの海水浴場がある。
海の渋谷、江ノ島と違い、御用邸の近くの葉山の海岸はキレイ。
と言っても海に行ったのでなく、今日の目的のひとつの「葉山しおさい公園」へ
20180607_4

大正天皇崩御の地であり、昭和天皇が即位(践祚)されたところです。
20180607_5
しおさい博物館の入口の御車寄せは、葉山御用邸付属邸の建物の一部で、車寄せを移築したもの。
20180607_6 20180607_7
天皇陛下御下賜ヨット
20180607_8
地下フロアは相模湾の海洋生物が展示されている。
菊の御紋の昭和天皇御下賜標本コーナーもあったよ。

庭を散歩
庭園の池は井戸水を使ってるんだって
20180607_9 20180607_10
噴井の滝
20180607_11
公園内にある潮見亭は休憩所
20180607_12 20180607_13 20180607_14

国道134号を鎌倉方面へ歩き、友達の本日の目的地「葉山のビーチサンダル専門店げんぺい」へ。
途中にあった 葉山一色郵便局は、カフェっぽい外観。
20180607_15
葉山緑地の入口、あじさいがキレイだった。
東京在住の大田黒さんという人の御芳志を受け、ナショナルトラスト寄贈緑地として保全しているそうだ。
20180607_16

ビーチサンダル屋「げんぺい」到着。
http://www.genbei.com/
20180607_17

ビーチサンダルだけでなく、Tシャツやパーカーや夏の服装品が所狭しと売られている。
横長い壁面すべてがビーサンで、こんな感じ。
「逗子ぐらし」からの写真
http://zushigurashi.com/archives/23325444.html
20180607_ge1 20180607_ge2

Tシャツは950円。4枚も買っちゃったよ。
20180607_t
1時間以上いました。
友達はTシャツ以外にエプロンもサンダルも買っていた。

バスで鎌倉方面へ。
途中の逗子マリーナ、初めて見た。
ユーミンがコンサートをしていたところというイメージ。
リゾートマンション群がまるで外国みたいだった。

光明寺で下車。このあたりは鎌倉市材木座という住所。
すごく晴れてきたよ。
20180607_18 20180607_19
わーーー、ここ、広いわ!
鎌倉の建長寺並みの山門。
20180607_20
中に入ってから山門を見たところ
20180607_21
入って右すぐに、高倉健さんの墓碑。
20180607_22 20180607_23
高倉健 蓮華化生と彫られている。
20180607_24
高さは身長と同じ180センチ。
健さんの映画人生の節目となる年、映画作品数などを表しています。生涯映画出演作品は205作であり、墓碑の高さは台本を積み重ねた高さでもあるのです、と書いてある。
ここは、お墓ではなく、ファンの人が集まれるモニュメントなんだそう。

本殿
20180607_25 20180607_26
本殿から今来た後ろをふりかえる
20180607_27
本殿に上がり、左へ行くと記主庭園と大聖閣。
20180607_28
右へ行くと、三尊五祖の石庭。
20180607_29 20180607_30 20180607_31
よーーーく見ると、猫が!
20180607_32

20180607_33 20180607_34
善導大師像
20180607_35
開山堂
20180607_36
繁栄稲荷
20180607_37
行かなかったけど、上のほうには神明社や秋葉社もある様子。
寺の中に神社がある。

本殿を振り返る。やっぱり大きい。
ここは桜の季節がいいね、きっと。
20180607_38

近くのオシャレなカフェへ「ミルコーヒー&スタンド」へ
20180607_39 20180607_40
カフェラテ、めちゃめちゃ美味しい
20180607_41

のんびり鎌倉駅方面へ散歩。
九品寺
20180607_42 20180607_43
九品(くほん)とは、九種類の往生のありさまのことをいいます。極楽往生を願う人々の生前の行いによって定められます。上品、中品、下品のそれぞれに、上生、中生、下生があり、あわせて九品とされます。
上品、下品は使うけど、中品という単語を初めて知りました。
ガイドさんがお客さんを案内している最中だった。
20180607_44 20180607_45

散歩を続けていると、何やらまったりしたレトロな建物に惹かれた。
看板を見ると「亀時間」
20180607_46 20180607_47

ここはゲストハウスなのでした。
http://kamejikan.com/about/kamejikan
ゆっくり時間が流れているんだろう。
料金表
20180607_48

さらに鎌倉駅方面へ進むと、
すごく気になるカエルを発見。
20180607_49
Kamakura Pozzo222という看板
雑穀カフェそらふね と 設計事務所? の入口みたい。
どっちもおしゃれなんだろうな。
20180607_50 20180607_51
鎌倉市大町は、オシャレやレトロがいっぱい。

写真撮らなかったけど、鎌倉・文具と雑貨の店 コトリ
現代的な文具からレトロな文具、雑貨。
https://www.kamakura-kotori.com/

鎌倉コトリTwitter
https://twitter.com/kamakurakotori

うーーー、好みの店だ!
今日はお金をあんまり持ってこなかった。
また出直してこよう!


ディズニーシーみたいな一角が。
20180607_52

駅についたら、いつものカフェで休憩。
同級生ならではのおしゃべりをたくさんできて、本当に良い1日でした。
20180607_53 20180607_54

読んでくださってありがとうございました。
プラグインの何たら〜で現在 拍手もいいねもカウントされないようですが、
よろしければ「拍手」「いいね」クリックしておいてください。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可