TBSアンデス・プロジェクト、インカ帝国のルーツ「黄金の都 シカン」の1日ブログ記者として国立科学博物館に行ってきました。

公式サイトで募集していたのを見て応募。
一般公開しているブログをやっていること(コミュニティサイトを除く)という条件があり、審査実施され、認定されたのでした(^^)v

いくつかの注意事項があるけど、特別に会場内の写真撮影可常設展も見学可。
しかも、お土産付き。
よって、この日記にアップしている館内写真は全て主催者の許可を得て撮影したものです。

チケット売場で、1日ブログ記者PASSと腕章を受け取る。
歴史好きの私、ドキドキしながら出発。

シカン展入り口 記者証

ところで、シカンって何でしょう?歯間ブラシ?士官?
私もじつはこのイベントを知るまで知りませんでした。

南米にはたくさん○○帝国と呼ばれるものがあり、ぜ~んぶをまとめてアンデス文明と呼びます。インカ帝国が一番有名だけど、その400年前(750年~1350年頃まで)、ペルー北部沿岸で、黄金の仮面とともに出現した謎の宗教国家で、「シカン」とは「月の神殿」を意味するそうです。発掘したのは、日本のインディ・ジョーンズこと島田教授。

平日の10時なのに、さすが!
お客さんがけっこういて、他にブログ記者がいなかったので、写真撮るの、勇気がいりました。
撮影禁止だから。

撮影条件は、フラッシュ禁止、ドアップ禁止。

気をつけて撮りました。
土器 

シカンのロロ神殿の模型。くちくち神殿、伏せ字神殿じゃないよ、ろろ神殿ね。
ロロ神殿

神殿の上はピラミッドみたいにとんがってなくて、たいら。
そこでホラ、そのぅ、いろんな儀式をしたんでしょうな。

この神殿に向かう通路みたいなところの両脇に、小さい白い付箋みたいなのがあるでしょ?その下を掘ったら、東の墓、西の墓、西の通路脇の墓だったかな?(忘れた)が出たんだそうです。 貴族の遺体、生け贄の人の遺体、副葬品が1.2トンも!
王様なのかな?と思ったけど、そうじゃなくて、貴族らしい。

棺桶じゃなくて、座って副葬品をいっぱいつけて、マスクをつけて上から土をかけられる。だから土の重みで、発掘した時は骨がグシャッ状態。それを丁寧に修復するのだ。
黄金マスク

金と銀のカップ 黄金製チュニック着てて痛くなかったのかな?
金銀カップ 黄金チュニック

これが今回のポスター等にもなっている、黄金製トゥミ。トゥミってナイフのこと。
これで、生け贄達のノドを切ったりしたらしい。
トゥミの顔、かわいいと思う?それとも、残忍?
黄金トゥミ

神殿を真似た壁に展示物ケースがはめ込んであり、こってる!
段ボールの壁

しかし、この壁(神殿)、段ボールで作られてた!
だから「もたれかからないでください」って注意書きがあるのね。


いろんな土器
土器たち

ドアップ禁止だったので、仕方なく魚の土偶をスケッチ

まみこ画伯
笑うな!
人前でこういうのをスケッチできる勇気をたたえてください


ミイラ包みもありました。こ~れは、スケッチできんかった。
ミイラがポンチョ着てたの。

シカンは、温暖な気候漁業農業牧畜ができて、他のペルー文化より裕福だったとか。

しかし、このへんの文化は、スペインに征服される16世紀頃まであったんでしょう?
16世紀なんて、最近ですがな(笑)室町時代。
征服されなければ、もっと残っていただろうに、、、、、

お土産は シャープペン、メモセット、クリアファイル。
ボールペンがよかったな、今どきシャープペン使わないもん。
お土産
でも、絵柄はかっこいいので使えるな。TBS様、ありがとうございました。

限定ガチャガチャで出た黄金の蜘蛛
黄金の蜘蛛

ということで、海のエジプト展といい、シカン展といい、ロマンがあってドキドキで、
古代を夢みれて、楽しかったです。現地に行ってみたくなったぞ!!
水曜はレディースデーで1,000円、金曜限定ペア得ナイト2名2,000円なので、
10/12で終わっちゃうけど、時間があれば行ってみてください!

他の巡回予定地は、
熊本県立美術館 2009年10月30日~12月23日
富山県民会館 2010年1月9日~3月7日
高知県立美術館 2010年3月14日~4月18日
福岡市博物館 2010年4月24日~6月20日

公式ホームページはこちら
http://www.tbs.co.jp/sicanten/index-j.html


むかーし持ってたパソコン(PC-8801)で「太陽の神殿」というゲームにハマってました。
sinden.jpg


常設展は後日レポします。


よろしければ 拍手↓お願いします(^^)
おお!Mixiからマイミクさん、来てくれた~Thanks.

スポンサーサイト
コメント
アセモが復活した日
マミさん、素早いブログアップ!
ブログ記者仕事、お疲れ様です!

シカンって南米でしたのね。
エジプト方面とごっちゃになってましたわ。
以前、ミイラ展で猫のミイラを見たときは
トホホな気分になったのを思い出しました。
でも神聖はものなんですよね!
ね・・・ね・・・
常設展は飽きないですよね。
鯨の○○○○とか。
来月の東博は楽しみだなぁ。
マミさんはこれからも大忙しですね。
お体気をつけて~。

今日はムシ暑かったなぁ。
2009/09/29(Tue) 20:44 | URL | 鯖鰯光 | 【編集
羨ましいぞ!
シカン展、満喫したようですね。
ドアップ禁止はちょっと残念。
私だったら、イラストなんて描けません。
絵の才能、皆無。v-12

前に大英博物館で、ずら~っと並んでる棺桶を覗いたら、中にミイラさんがいてビックリしたのを思い出した。。。
2009/09/29(Tue) 20:47 | URL | Kazoo | 【編集
鯖鰯光さま、Kazooさま
鯖鰯光さま

はい、常設展のほう、日本館は見たけど、地球館は見てません。
もうしんどすぎた~。
日本館に、忠犬ハチ公・南極で生き延びていたジロの剥製があって感動。
わたくし、鉱物を見るのが大好きでして、鉱物室にしばらくいました。

> 鯨の○○○○とか。

コレは地球館のほうにあるのかしらん?
それとも外にいたやつ?←これなら写真撮った~。
地球館には、愛しのトントンの剥製もあるのね。
また行ってみようっと。


Kazooさま

絵の才能、私も皆無ですが、
12月は東京国立博物館で「土偶展」があるので、また
私のイラストの腕のみせどころかもしれません(笑)
生物を描くのは難しいけど、土偶とか作り物は簡単です。

2009/09/29(Tue) 23:14 | URL | Mamiko☆ | 【編集
クモにこだわる
黄金のクモ、下につぶつぶがありますが、卵でしょうか。
子孫繁栄の象徴かも(^∀^)
2009/10/01(Thu) 21:53 | URL | きょろぴ | 【編集
Re: クモにこだわる
きょろぴさん

こっちへも書き込み、ありがとうございます。
クモにこだわりますね(笑)
クモの下のつぶつぶは卵かな?
何でも食べ物を最初に連想してしまうので、
最初はブドウかと思いましたけど。。。。。

2009/10/01(Thu) 22:59 | URL | Mamiko☆ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可